2012年03月29日

ドコモ版Galaxy Noteは29日予約開始、4月6日発売!1.5GHz、5.3インチ、LTE対応、入手困難が予想される人気モデル

Galaxy Note

『 正式発表されたドコモ版ギャラクシーノート 』

やっぱり発表されたドコモ版のGalaxy Note(ギャラクシーノート)。型番はSC-05Dになり、LTE対応による高速通信も利用できる最新Androidスマートフォンになります。世界的に人気が爆発しているモデルでもありますので、日本国内での発売が期待されていたモデルです。

予約受付は本日3月29日から開始されて、発売は4月6日。これもウワサされていたどおりのスケジュール感ですね。

▽ドコモスマートフォンラウンジで先行展示
ドコモのスマートフォンラウンジではGalaxy Note(ギャラクシーノート)の先行展示も始まっているそうです。(詳しくはこちら
5.3インチという大画面に静電式の特殊なスタイラスペンが付属するので、その書き心地は一度は体験しておきたいですね。

それではSC-05Dとして発表されたGalaxy Note(ギャラクシーノート)のスペックなどをおさらいしておきましょうか。

続きを読む

2012年03月28日

カメレオンSIMってなに? - b-mobileから契約期間の縛りなしで自分に合ったプランが選択できる自由度の高い通信サービス!新しいiPadにも最適らしいぞっ!

bmobile

日本通信(bmobile)
カメレオンSIMと新型WiFiルータを発表

bmobileでおなじみの日本通信から新しい通信サービス「カメレオンSIM」とモバイルWi-Fiルーター「b-mobile4G WiFi2」が発表されました。けっこう話題になっているのですが、どうも契約期間やらプランだとかがわかりづらかったので、ちょっと調べて整理してみました。

ちなみに、あたらしいiPad(海外SIMフリーモデル)では利用できるそうなので、LTE対応したiPadの本領発揮!という使い方は可能なようです。

カメレオンSIMはいわゆるSIMロックフリー端末などで利用できるSIMカードと通信プランがセットになったもので、通信速度と利用可能なデータ容量、利用期間が定められたプランが3種類用意されています。

カメレオンSIMという呼び名はユーザーが契約プランを使い方に合わせて変更できるため、日本通信は「場所に順応して自らの色を変える動物にちなみ、『カメレオンSIM』と命名」したそうです。

というわけで、カメレオンSIMについて細かく解説します。

続きを読む

3月30日から山手線内の全駅で3キャリアの公衆無線LAN(Wi-Fiスポット)が提供されるぞ!

『 山手線で公衆無線LANが使えるようになる! 』

山手線を普段利用する人にはうれしいニュースですね。ドコモとAUとソフトバンクの3キャリアのWiFiスポットが提供されるらしいので、駅でちょっとした仕事をする人なんかが増えるかもしれませんね。

東日本旅客鉄道(JR東日本)の発表によると、3月30日から、山手線全駅と中央線御茶ノ水〜千駄ケ谷間の合計36駅119カ所で、公衆無線LANサービスの提供を開始。現在もソフトバンクが提供するBBモバイルポイントと呼ばれるWi-Fiスポットが利用できていますが、今回の発表によりドコモ、ソフトバンク、AUの主要3キャリアのネットワークが展開されることになります。

設置箇所は、駅構内にあるコンビニやキオスク、書店、飲料自販機付近となる。たとえばJR新宿駅では8カ所用意され、新南口改札外のユニクロ周辺、南口改札内のBOOK EXPRESS(書店)周辺、東口改札外のランキンランキン周辺となり、JR東京駅では12カ所の設置となる。36駅に設置されるアクセスポイントは全部で119カ所となり、その設備はジェイアール東日本メカトロニクスが運営し、接続用回線にはWiMAXが利用されている。

注意点:
au Wi-Fi SPOTの提供は4月16日からになりますが、KDDI傘下のワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する「Wi2 300」は3月30日から提供予定しており、au Wi-Fiが利用できるauのスマートフォンなどでは、同日からサービスが利用できるようになるそうです。

JR東日本:プレスリリース(PDF)

2012年03月27日

NTTドコモがAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)へのアップデート対象機種を発表!

Android4.0

『 ドコモのICS対応スマートフォン一覧 』

とうとうNTTドコモが最新Android OSとなるAndroid4.0へのアップデート対象端末を発表しました!

Androidスマートフォンを利用していると気になるのがOSアップデートの対応。AndroidではAppleのiOSと同じようにOSのアップグレードがたびたび発生しますが、すべての端末がアップデート対象になるとは限りません。iPhoneとは違ってAndroid端末ではメーカーが複数あって、その仕様・スペック、さらには標準搭載のアプリなども含めてメーカーはサポートしなければならないので、古い端末などは容赦なく除外されることも。。

なので今回ドコモが発表したAndroid4.0(ICS ※Ice Cream Sandwichの略)対応機種一覧というのはちょっと気になりますね。ちなみに私はGalaxy Tab(SC-01C)を所有していますが、すでにSamsungが除外すると発表されていましたので期待はしていなかったんですけどね。。

続きを読む

2012年03月26日

iPhone5は4.6インチではなく、やっぱり3.5インチになる?でもLTE対応は間違いなしか!?

iPhone5

『 次期iPhoneに関するウワサ 』

新しいiPadが発売されてからは新型iPhoneに関するウワサが増えてきましたね。今回の情報としては先日報道されて話題になっていたiPhone5(次期iPhone)のディスプレイサイズに関して、4.6インチではなく3.5インチ(現在とおなじサイズ)になるだろうという報道。

先日の報道を覆す情報になるわけですが、今回の情報に反応している国内ブログやメディアを見ていると、その多くは4.6インチにはならないだろう、とみている方の方が大半みたいですね。

今回の情報元は海外メディアのiMore。過去にリーク実績もあるメディアでもあるため一気に広がっているようですが、今回の報道においてはiPhone5の画面サイズ以外にもLTE(4G)対応であるという事や、ドックコネクタが従来のサイズよりも小型化される、という点にも触れています。(Source:imore/iPhone5

また、発売日に関しては2012年10月の発売という予測もしています。iPhone4Sの発売は昨年の10月でしたから、1年後の発売というのがやっぱり現実的なのかもしれませんね。

次期iPhone(iPhone5)関連記事はコチラ
posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple iPhone5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。