2010年11月08日

Tips! - iPhone SHSHの保存方法について

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Umbrellal_ogo_R.jpg

「SHSH」とは・・・
簡単に言うと、JailBreakユーザーがダウングレードをするときに必要なもので、
とりあえずJailBreakユーザーは保存しておくべきものです。

そして、
この保存においてもっとも重要なことは、
Appleが有効としているSHSHのバージョンしか保存できないということです。
ようするに、iOS4.2がリリースしてしまったら、
iOS4.1用のSHSHが保存できなくなるということ。

なので、
今iPhoneを購入すると、おそらくOSは4.1だと思いますが、
この時点でiOS4.0や4.01などのSHSHは保存できないということです。
どうあがいてもダウングレードができなくなります。

さぁ、この機会に保存しておきましょ。
[保存方法]
・@TinyUmbrellaで保存する(PCが必要)
・ACydiaで保存する

方法は上記の2種類あります。とりあえず母艦に保存しておけば安心なので、
@の「TinyUmbrella」を使用した保存方法を説明します。


[補足]
・「ECID SHSH」と「TinyUmbrella」について(ザックリ感満載な説明かも↓)

 事前に説明をしておくと、
 iPhoneを復元する時はiTunesを使うわけですが、実はこの復元の最中にAppleのサーバと通信をしており、
 その時に何をしているかと言うと、「最新バージョンの確認」と「認証」をしています。
 実はこの仕組みがあるがゆえに、
 iPhoneは過去のバージョンへダウングレードできなくなっているのです。
 
 逆に言うと、この二つの条件(バージョンチェックと認証)をクリアすればダウングレードも可能になるわけで、
 それをやるために、事前に「SHSHの保存」をすることが重要になります。
 そして、残りの"認証"をクリアするために「TinyUmbrella」を使用するのですが、
 実はこの「TinyUmbrella」、自分のPCをAppleの認証サーバに見立てることができる優れものなのです。

 
[説明]
・今回はTinyUmbrellaを使用して保存する方法を簡単に解説します。

『TinyUmbrella』を使用したSHSHの保存方法・・・

[@TinyUmbrellaをダウンロードする]

・ダウンロードURL
http://thefirmwareumbrella.blogspot.com/
※Win用、Mac用などがあります。


[A起動する]

・最新Verは「4.1.12」です。
 いざ起動すると、私の知っているUIとはちょっと変わっていました。
 う〜ん困った。。

TinyUmbrella


[BSHSHを保存する]

・とはいえ、操作は簡単。「Save SHSH」をクリックしてください。
 そすると、下に取得したSHSHのバージョンが記載されます。
 ※前のバージョンだと、保存先を自分のPCか、Cydiaにするか、選択できたんだが。。


[C保存先]

・Advancedを見てもらうと、保存先のパスが記載されています。
 これは隠しフォルダになっているので、フォルダ設定などで見えるようにすればアクセスできます。


以上、今回は保存方法まで。






この記事へのコメント
TinyUmbrellaによるshshの保存は、jailbreak前のiPhoneでもできますか?
Posted by あ at 2011年03月18日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。