2010年12月15日

『ペニーオークション』ってなんぞや?

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


『ペニーオークション』

みなさんはご存知かもしれませんが、「ペニーオークション」とは略して『ペニオク』
今話題の新感覚オークションですね。
最近、ちょっと興味がありまして、いろいろ調べています。

「液晶薄型TVがほしい!」、「iPadがほしい!」、「MacBook Airがほしい!」、、
そんな人も、1000円以下、500円以下で落札できる可能性があるのがペニオクのすごいところです。

参考:ギャンブル好きのペニオクマニアさんのサイト

ペニオク

一応知らない方へのおさらいとしてまとめると・・・

【ペニオクの特徴】

・入札に対して手数料が発生する(事前にチケットやコインを購入する必要がある)
・手数料は各サービスにもよるが75円ぐらいが相場である。
・出品者はすべて運営会社である。
・入札ごとに終了の時間(秒数)が伸びる。
・上記手数料の概念により、落札できない場合は、コインを消費する為、損をする。

そして、主な入札までの手順としてはこんな感じです。

@無料の会員登録をする
 ※この際に若干のコインをもらえたりする(このコインで入札も可能)
A有料コインを購入する
B入札する

という感じですぐに登録が可能ですね。


【ぺ二オクの注意点】

これは、いろんなググるとわかりますが、サクラ入札が存在する可能性があります。
(いわゆる違法入札みたいなものです)

ユーザーがどんなに入札しても、運営会社の自動入札システムがどんどん入札するため、
自身はどんなにがんばっても落札できない、、もしくは、
相当な入札手数料を支払った上で落札ができる、、ということになります。

う〜ん、危険ですね。

とは言っても、そんな悪さをする事業者は捕まるわけですから、
すべてのペニオク運営事業者が怪しいと考えるのはちょっと違う。。


【まとめ】

少々危険もあるかもしれないが、運営事業者をしっかり選べば問題なし。
電化製品や生活用品、食品など、商品は多岐に渡るので、一度は試しても損は無いと思います。

特に、無料会員登録時にもらったコインで入札してしまうのが一番手っ取り早いです。

ので、今後はそんなキャンペーンをやっているペニオクを見ていきたいと思います。


【個人的なおススメサイト】
@DMMオークション
http://auction.dmm.com/


Aバリューオークション
http://www.value-auction.jp/

ペニーオークションというとDMMというイメージが広がっているようですが、
比較的新しいペニオクサービスとしてバリュオクも結構狙え目だと思いますよ。
こちらは登録してみましたが、無料コインが10コイン以上もらえたので、
そろそろ落札できそうな商品に、ちょこちょこ入札して楽しんでます。

↓DMMオークション


↓バリューオークション
イメージ006_R.jpg











posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。