2011年02月14日

ソニーエリクソン(SonyEricsson)がXperia Play」を正式発表!これがプレイステーション携帯だ!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Xperia Play

『Xperia Play(エクスペリア プレイ)』
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズがXperiaシリーズの新製品3機種を発表。

【3つの新しいXperiaシリーズ】
1. PlayStationのゲームができる「Xperia PLAY」
2. キーボード付きの「Xperia pro」
3. 小型の「Xperia neo」

2011年3月から順次提供を開始するそうです。

【Xperia Play(エクスペリア プレイ)の特徴】

・PlayStationSuiteとPlayStationCertified
Xperia PLAYは、PlayStationのゲームをAndroid端末で楽しめるようにする「PlayStationSuite」および端末メーカーへのライセンス提供を行う「PlayStationCertified」の最初の適用端末となる。

Xperia Play
Xperia Play

・スペック

1. スライド式のコントローラー & QWERTY配列キーボードを搭載
2. 4インチ(854 x 480)のスクリーンで高精細なゲームを楽しめる(マルチタッチ対応)
3. Snapdragon(1GHz)のCPU & グラフィックプロセッサーを搭載
60fpsの3Dゲームをなめらかに再生できるという。
4. OSはAndroid 2.3
5. 5メガピクセルのカメラ(AF+LEDつき、HD動画の撮影可能)
暗所でノイズの少ない撮影ができる裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R」搭載
6. 写真や動画を最適な画質で表示する「モバイルBRAVIAエンジン」搭載
7. HDMI出力対応
8. ステレオスピーカー、Bluetooth、Wi-Fi
9. ソニエリ独自のカスタマイズUI
10. 最大32GバイトのmicroSDカードに対応
11. サイズは119×62×16ミリ、175グラム
12. 連続待ち受け時間は最長405〜425時間 / 連続ゲームプレイ時間は最長5時間35分
※ゲームボタンにおける「L2R2ボタン」は非搭載

Xperia Play

・プリインストールのゲームソフト

人気のAndroid用ゲームおよび「伝説的な」初代PSタイトルがプリインストールされるほか (クラッシュ・バンディクーとか)、20社以上のパブリッシャーから50本以上のロンチタイトルが用意される予定。50本のうち一部はXperia Play向けにコンテンツを追加した既存Androidタイトル。うち何本が「独占」なのか、あるいはXperia Play のゲームコントロール部に対応させたものなのかは未詳です。

但し、次のような情報もあります。EAの「Need For Speed「Sims 3」、モバイル版マルチプレイヤー「FIFA 10」、Gameloftの「Assassin」などのタイトルが用意され、このほかローンチパートナーにはソニー・コンピュータ・エンタテインメント、バンダイナムコ、Fishlabsなどが名を連ねる。

・最初の発売は米国「ベライゾン」
提供は2011年3月からを予定。最初に販売されるのは米国市場でキャリアーはベライゾン・ワイヤレス。

▼関連記事
・Xperia Play - ソニーエリクソンがPSP携帯ことXperia Play(エクスペリア プレイ)を正式公開!
・Android端末にもゲーム配信を実現する「PlayStation Suite」(ソニー NGP)

▼参考
・engadget:「ソニエリ Xperia PLAY 正式発表、初代PSゲーム入りで3月発売」
・WirelessWire「ソニー・エリクソン、PlayStationのゲームができる「Xperia PLAY」など3機種を発表」






posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Xperia Play SO-01D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。