2011年03月31日

Amazon Cloud Player - アマゾンがはじめるクラウドサービス

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Amazon Cloud Player


『 Amazonの音楽ストリーミング クラウドサービス 』

ブラボー!アマゾン、やってくれますね。クラウド上の保存領域においた音楽のストリーミングができる新サービスが登場するみたいですね。PCのブラウザやAndroid用のアプリから音楽のストリーミング再生ができるというサービスですよ!

▼Amazon Cloud Player (アマゾン クラウドプレイヤー)

【サービス概要】
今回のストリーミング対象となる音楽は、あくまでも利用者(自身)が持っている音楽を使います。その為、普段iPhone、Android、iPodなどで聞いている音楽ファイル(MP3,AAC)などをアマゾンのクラウドサービス上にアップロードして、PCブラウザやAndroidスマートフォン用のアプリからストリーミング再生をすることができます。

【保存容量と価格】
容量5GBまで無料になるそうですが、アマゾンが販売するMP3のアルバムを購入すると、その日から1年間は20GBまで無料で拡張できるそうです。しかも、アマゾンで購入したMP3はクラウド上のストレージに自動保存されて、且つその購入した分の容量は、自身が使っている容量とは別の領域としてカウントされるそうです。

【Amazon Cloud Drive という独立したサービス】
面白いのは、このクラウド上のストレージは独立したサービスとして提供されるそうで、音楽データ以外にもDropBoxのようなごく普通のストレージ領域としても利用できます。

【日本国内における利用】
残念ながら、今のところCloud Driveは日本でも使えるそうですが、Cloud Playerは米国限定らしいですね。

このAmazon Cloud Player、結構面白い仕組みですし、日本で展開したら、音楽の売り上げも促進できるでしょうし、結構人気のサービスになる気がしていますが、みなさんはどうですか?

参考:engadget(Amazon Cloud Player)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。