2011年04月05日

MEDIAS N-04C へソフトウェア不具合を解消するアップデートリリース!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


MEDIAS

『 MEDIAS N-04C へのソフトウェアアップデート 』

NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のMEDIASは、世界最薄7.7ミリのAndroidスマートフォンとして、すでにNTTドコモより発売開始されていますが、2011年4月4日、「MEDIAS N-04C」用ソフトウェア アップデータの提供を開始したそうです。いくつか動作上の不具合などがあったようで、これらを解消する為に必須みたいですよ。

▼ソフトウェアアップデート
今回のアップデートにより解消される内容

・microSDカードが装着されているにもかかわらず、“SDカードが取り外されています”というメッセージが出る場合がある。
・モバイル版YouTubeRで、動画の再生ができない場合がある。
・赤外線で電話帳を「全件受信」した際、最後まで受信できない場合がある。
・電話帳コピーツールを利用した際、エラーがでる場合がある。
・タッチパネルに指を置いた状態で起動させると、タッチパネルが動作しなくなる場合がある。
・充電アダプタを抜いても、充電ランプが点灯したままとなる場合がある。
・アップデートの手順や注意事項は、NTTドコモのサポートページから確認できる。

▼アップデート時の注意点
ソフトウェアの更新処理には約25分かかり、始めの20分程度はステータスバーの進みがほぼないように見えるという。更新ファイルのダウンロードに必要な時間は、ネットワーク環境によって異なる。また、NTTドコモは「MEDIAS N-04C」更新前に microSD カードに十分な空き容量があることや、端末内のデータがバックアップしてあること、電池残量が十分あることなどに注意するよう呼びかけている。

※参考:NECカシオ公式(MEDIAS),NTTドコモ(MEDIAS更新手順)

▼関連記事
世界最薄「MEDIAS N-04C」の公式サイトが公開されたぞ!(Android)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。