2011年05月25日

iida INFOBAR A01 - AU 夏モデルのAndroidスマートフォンまとめ(動画・写真)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


INFOBAR A01

『 iida INFOBAR A01 』

まさにデザインスマートフォンという呼び名がふさわしい「INFOBAR A01」ですが、Androidスマートフォンとして復活したのはうれしいニュースでしたね。とはいえ、Androidを搭載している以上、普通のAndroid端末だったらさびしいわけで、その中身をいろいろ調べてみました。



▼INFOBAR A01 概要
INFOBAR A01はAUのデザインケータイとなる「iidaブランド」からのリリースになります。過去にストレート形状のINFOBARが発売され、当時は入荷待ち続出の人気だったと記憶しています。今回は、そのINFOBARのコンセプトを継承しつつ、OSにAndroid2.3を搭載したスマートフォンとして発売されることが決定しました。

店頭価格は毎月割を適用して3万円台になることが予測されています。

▼INFOBAR A01 デザイン
画面下部にある「MENU」「HOME」「BACK」の3つのキーが特徴的な形状と配色で配置されるほか、ディスプレイの周囲の額縁を目立たせるINFOBAR独特のデザインを採用。背面は要素を絞ったシンプルなデザインで、全体的には持ちやすさや触り心地に配慮したラウンドフォルムが取り入れている。また、女性の手にも収まるよう3.7インチのディスプレイサイズが選択されている。製造はシャープが担当する。

INFOBAR A01

INFOBAR A01


カラーバリエーションは、NISHIKIGOI / KURO / HACCA / CHOCOMINTの計4色。KURO/HACCAについては背面がマット塗装になっている。

INFOBAR A01INFOBAR A01


▼INFOBAR A01 独自UI(画面のカスタマイズ)
とりあえず下の動画を見てもらったほうが早いかもしれません。「革新的なインターフェイス」というキーワードがでてきますが、これはホントに新しいUIという印象です。ただ、操作にはなれが必要かもしれませんね。一度カスタマイズすると、他の人がさわっても、どう操作していいものやら、わからなくなりそうですが。。



とはいえ直感的な操作ができそうですし、いい感じな気がしますよ。一度現物を触ってみたいですね。尚、ホーム画面?のスクロールは横ではなく、縦のスクロールみたいですね。

▼INFOBAR A01のスペック
・製造元:シャープ
・画面:3.7インチ ASV液晶
・解像度:540×960
・サイズ:63×118×11.8mm
・重さ:約113g
・CPU:Qualcomm MSM8655(Snapdragon) 1.4GHz
・OS:Android 2.3
・カメラ:約805万画素
・バッテリー:1020mAh
・おサイフケータイ:○
・ワンセグ:○
・赤外線:○
・防水:×
・ezメール:○
・Cメール:○
・連続待受:約220時間
・連続通話:約330分
・発売:7月上旬以降を予定

参考:KDDI公式(INFOBAR A01),ケータイWatch(INFOBAR A01),GIGAZINE(INFOBAR A01)







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。