2011年07月27日

AU IS12Tスペックまとめ - WindowsPhone7.5搭載 富士通東芝製の最新スマートフォンが国内初登場!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


WindowsPhone7.5 IS12T

『 国内初のWindowsPhone7.5 IS12T 』

いよいよ登場しました、WindowsPhone!国内メーカーの富士通東芝製のスマートフォンですが、もちろんAndroidでもなければiOSを搭載しているわけでもなく、、そうです、Windowsなんですよね。Windowsのスマートフォンと言うと、WillcomのW-ZERO3なんて思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。Windows Mobile5.0とか6.0とかのあれです。

でも今回はWindows Phone 7.5(開発コード名:Mango)となるわけで、さて、今後の日本スマートフォン市場はどうなっていくんでしょうかね。

【最新記事】今話題の本命タブレット、SonyTabletのスペックって?
http://iphones-cafe.seesaa.net/category/10219231-1.html


▼AUからWindowsPhone7.5 IS12Tがリリースされる!
KDDIと日本マイクロソフト、富士通東芝モバイルコミュニケーションズは7月27日、日本初となる最新のWindows Phone 7.5(開発コード名:Mango)を搭載した「IS12T」を発表。発売は9月以降を予定。

▼IS12Tスペック概要

WindowsPhone7.5 IS12TWindowsPhone7.5 IS12T

・開発元:富士通東芝
・画面:3.7インチ液晶(解像度:800×480)
・CPU:Snapdragon「MSM8655(1.0GHz)」
・ROM:32GB
・カメラ:1320万画素 CMOSカメラ(AFつき)
・サイズ:約59×118×10.6mm(最厚部:13.3mm)
・重さ:約113g
・カラー:シトラス、マゼンダ、ブラック
・バッテリー:1460mAh
・外部端子:イヤホンジャック/microUSB
・その他:防水/防塵、WIN HIGH SPEED対応、Bluetooth2.1+EDR、DLNA IEEE802.11 b/g/n対応

※Cメールは受信のみ対応、「〜@ezweb.ne.jp」のEメールは10月上旬対応予定

▼IS12T WindowsPhone7.5の特徴とは?
@KDDI田中氏のコメント
田中氏自身は数週間前からIS12T2 件を使い始めたという。「プロなので、いままでいろいろなスマートフォンを使ってきているが、Windows Phoneは最初の1日か2日はとっつきにくい印象を与える。それを過ぎるとだんだん気持ちよくなってくる」と説明する。

APeopleハブ、Office連携、SkyDrive
田中氏の「お気に入りの機能」として、連絡先やメール、SNSなどを一元管理できる「Peopleハブ」、WordやExcelなどのOfficeファイルを閲覧・編集できる点、それらのファイルや写真などをアップロードして共有できる「SkyDrive」を挙げた。

※IS12T 公式サイト:http://www.au.kddi.com/pr/windowsphone/index.html
※CNET:http://japan.cnet.com/mobile/35005612/

その他、面白い機能として「カーブフリック」という濁点や半濁点のある文字も1ストロークで入力できるフリック機能もあるようです(写真下)。これ、便利そうですね。

WindowsPhone7.5 IS12T

▼AU IS12T関連動画
@AU IS12T WindowsPhone7.5 基本操作編


AAU IS12T WindowsPhone7.5 OFFICE編


BAU IS12T WindowsPhone7.5 使い方編


▼人気記事:GalaxyTab 10.1 LTEモデルがNTTドコモから発売決定!
http://iphones-cafe.seesaa.net/category/10532853-1.html






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。