2011年08月12日

Samsung Celox(セロックス) - iPhone5、XperiaDuo(エクスペリアデュオ)に対抗する超ハイスペックLTE対応端末(Samsung)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


SC-03D:Samsung Celox(セロックス)

『 Samsung Celox(セロックス) 』

Samsung Celox(セロックス)はコードネームで正式名称では無いようですが、NTTドコモから登場するであろう、Samsung(サムスン)の最新端末ですね。NTTドコモからはSC-03Dという型番になるっぽいです。まぁ、このSamsung Celox(セロックス)はiPhone5やXperiaシリーズの中でもハイスペックなXperia Duo(エクスペリアデュオ)などへの対抗馬になるであろうAndroidスマートフォンで、4.5インチ大型ディスプレイ、1.5GhzデュアルコアCPUなど、とにかく期待できそうな端末、それがSamsung Celox(セロックス)というわけですね。

【2011/09/26更新】
・「Galaxy(ギャラクシー)S2 HD LTE」サムスンの最新Galaxy(ギャラクシー)シリーズを発表!(Celox/セロックス)



▼SC-03D:Samsung Celox(セロックス) スペックまとめ

OS:Android 2.3.x Gingerbread Version
チップセット:Qualcomm MDM9200 + Qualcomm APQ8060
CPU:1.5GHz デュアルコア
画面:4.5インチWVGA(480*800)Super AMOLED Plus
背面カメラ:約800万画素CMOS ※3D撮影非対応
前面カメラ:約200万画素CMOS 
RAM:1GB
ROM:16GB
外部メモリ:microSD最大2GB/microSDHC最大32GB
バッテリー:1750mAh
通信方式:LTE/W-CDMA/GSMに対応
その他:Bluetooth 3.0/無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n (2.4GHz and 5.xGHz)/USB2.0
サイズ:130.9×69.9×9.39
重さ:128g

▼ちなみに・・・NTTドコモのLTEサービスって?
Long Term Evolutionの略。
LTEは当初、ドコモがSuper3Gの名称で提唱したものです。 これは将来の第4世代移動通信、4Gをスムーズに導入できるように、先ず3Gを大きく発展させようというコンセプトとして提唱されました。
このコンセプトに世界各国の通信事業者、ベンダが賛同し、国際標準化団体3GPPでの検討が提案されました。その後、LTEの名称で国際標準化が進められ、現在、世界中の通信事業者が導入を予定しています。


う〜ん、良さそうですね。これもGalaxyシリーズとして登場するんですかね。GalaxyS2はかなり世界的にもそうですが、日本でも確実に売れている人気端末ですから、Samsungからは目が離せないかも。でも、サムスンの端末は1年サイクルじゃなくて、結構ペースが速い印象なので、それはそれで困るかも。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。