2011年09月30日

ULTRA PHONE - ソフトバンク最新ラインアップのウルトラフォンがすごいらしい(UltraPhoneスペックまとめ)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Softbank Ultra Phone

『 ソフトバンクモバイル ULTRA PHONE 』

29日、ソフトバンクは2011年冬から2012年春にかけての新製品発表会を開催し、ソフトバンクの最新端末や新サービス等を発表しました。今回ソフトバンクモバイルの最新端末ラインナップは全12機種。内訳としては、以下の種別と端末になります。ほとんどがスマホですね。

■関連記事
・国内最高速通信「ULTRA WiFi 4G」と対応端末「101SI」



■Androidスマートフォン
・AQUOS PHONE:104SH
AQUOS PHONE THE HYBRID:101SH
・LUMIX Phone:101P
MEDIAS CH:101N
DELL Streak Pro:101DL
AQUOS PHONE:102SH
AQUOS PHONE:103SH
STAR7:009Z
HONEY BEE:101K

■ガラケー
・PANTONE 4:105SH

■モバイルWi-Fiルーター
ULTRA WiFi 4G:101SI

■その他
・みまもりホームセキュリティ:101HW (Huawei)

というわけで、ソフトバンクの新製品は全12機種のラインナップになります。なかでもアンドロイドスマートフォンは9機種になるわけですが、今回は高速通信の「ULTRA SPEED」に対応したスマートフォン「ULTRA PHONE」が登場しているので、これをちょっとフォーカスしてみます。

■SOFTBANK ULTRA SPEEDに対応したULTRA PHONEが登場!

「ULTRA PHONE」とは、ソフトバンクが現在Wi-Fiルータなどで提供している高速データ通信サービスの「ULTRA SPEED」に対応したスマートフォンのことになります。ULTRA SPEEDは「DC-HSDPA」下り最大42Mbps、「HSPA+」下り最大21Mbpsに対応した通信サービスです。各端末の詳細は別の記事にまとめますが、ざっとULTRA PHONE対応端末をちょっと整理してみました。

Softbank Ultra Phone

▽ULTRA PHONE 合計4機種▽

AQUOS PHONE:104SH
AQUOS PHONE : 102SH
LUMIX Phone:101P
HONEY BEE:101K

そして、各端末のスペックとしてはこんな感じ。気になるCPUはデュアルコア3モデル、シングルコアは1モデルですね。

・AQUOS PHONE:104SH (グローバル仕様)・

Softbank ULTRA PHONE(ウルトラフォン)

OS:次期Android OSの「Ice Cream Sandwich」を搭載予定
CPU:1.5GHz デュアルコア OMAP4460
画面:4.5インチ(720×1280)
カメラ:1210万画素
その他:防水・防塵、S!メール、Wi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n)、GPS、Bluetooth、スマートセキュリティ、緊急地震速報などに対応

・AQUOS PHONE 102SH (全部入り仕様)

AQUOS PHONE 102SH

OS:Android2.3
CPU:1GHz デュアルコア OMAP4430
画面:4.5インチ(1280×720)
カメラ:800万画素
その他:ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、緊急地震速報、デコレメ、Bluetooth 3.0、IEEE802.11b/g/n、GPS、最大32GBのmicroSDHCに対応

・LUMIX Phone:101P (デジカメ仕様のスマホ)

Softbank ULTRA PHONE(ウルトラフォン)

OS:Android2.3
CPU:1GHz デュアルコア OMAP4430
画面:4.0インチ(960×540)
カメラ:1,320万画素
その他:防水性能を実現。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、緊急地震速報、Bluetooth、GPS、スマセレ


・HONEY BEE:101K (女子高生向け高スペックスマホ)

Softbank ULTRA PHONE(ウルトラフォン)

OS:Android2.3
CPU:1.2GHz デュアルコア MP5225
画面:3.5インチ(480×800)
カメラ:500万画素
その他:赤外線通信、緊急地震速報、Bluetooth(Ver.2.1+EDR)、GPSに対応

■国内最高速の通信を実現した「ULTRA WiFi 4G」も登場

現行のULTRA SPEEDは下り最大で42Mbpsですが、今回発表された新たな通信サービス「ULTRA WiFi 4G」においては下り最大110Mbpsだそうですよ。11月には試験サービスと開始し、来年2月に対応端末の「101SI」を発売すると同時に本サービスに入るようですね。これもすごいです、ほんと。

Softbank Ultra WiFi 4G 101SI

関連記事:
・国内最高速通信「ULTRA WiFi 4G」と対応端末「101SI」
・ソフトバンク(Softbank)最新モデルのスペック比較(2011年冬〜2012年春)






posted by Lucy | Comment(1) | TrackBack(0) | SoftBank 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、新しい携帯を買うつもりですが。特にピンクのがほしい。
Posted by BlackBerry at 2011年12月18日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。