2011年10月17日

NTTドコモ、ARROWSブランドの世界最薄スマートフォン「ARROWS μ F-07D」が登場か!?(アロウズミュー)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


ARROWS μ(アロウズミュー) F-07D

『 世界最薄6.9mm ARROWS μ(ミュー) F-07D 』

世界最薄の6.9mm。ただ、一番薄いところが6.9mmみたいなのでちょっと誤解されるかもしれません。とはいえ、NTTドコモの春モデルで登場した世界最薄モデルのMEDIAS(N-04C)は薄さ7.7mmでしたので、MEDIASでも十分に薄かった気がしますが、今回はさらに薄くなっていますからね。。「ARROWS μ F-07D」はNTTドコモから2011年秋冬モデルとして登場予定の最新Androidスマートフォンになり、恐らく18日(明日)に開催されるNTTドコモの新製品発表会にて正式発表されると思います。

■ARROWS μ(アロウズミュー) F-07Dの特徴
スペック的には中間クラスのスペックになっており、1.4GHzのシングルコア、画面は4.0インチで解像度は960×540、カメラは510万画素、RAMは512MBという構成。ハイスペックではないからちょっと印象が薄いかもしれませんね。このスペック構成だと、「Xperia arc S(エクスペリアアークS)」と同等クラスという印象です。個人的にはRAM1GB、カメラは800万画素は欲しかったかなぁ、という印象。とはいえ、正式発表されていませんので、換わるかもしれませんけどね。数あるAndroidスマートフォンの中からあえてこれを選ぶ理由としては、世界最薄、、という点ですかね。。

ちなみに、ARROWSブランドの最新機種としてこんなラインナップになっています。
・ARROWS Tab LTE F-01D
⇒デュアルコア、防水、ハンドジェスチャー対応のXi(クロッシィ)対応タブレット
・ARROWS X LTE F-05D
⇒シリーズ最高スペックのスマートフォン。デュアルコア、1310万画素カメラ搭載!

■ARROWS μ(アロウズミュー) F-07Dのスペック

製品名 ARROWS μ(ミュー)
型番F-07D
メーカー富士通東芝
キャリアNTTドコモ
OS Android2.3
CPU 1.4GHz SingleCore MSM8255
画面4.0インチ
解像度800×400
RAM512MB
前面カメラ30万画素
背面カメラ510万画素
動画撮影720p?
サイズ 最薄部 6.9mm
ワンセグ
おサイフ
赤外線
通信方式 W-CDMA、GSM
その他防水、世界最薄
発売予定日
予想価格
ドコモ2011年秋冬モデルとして発売予定

NTTドコモの新製品としては、このほかにもかなり新製品は登場する予定になっており、LGのOptimusシリーズ最新モデルとなる「L-01D」、東芝REGZAブランドの最新モデル「T-01D」、チョコレートデザインのQ-Potコラボモデル「SH-04D」などなど、iPhone4を発売しない大手キャリアはどんな戦略を打ってくるのでしょうか。

■関連記事
NTTドコモ2011年秋冬〜2012年春モデルの登場機種予測
http://iphones-cafe.seesaa.net/article/229419701.html






この記事へのコメント
最も薄い携帯なんて、すごい。たぶん最も軽いのになるかも。
Posted by ブラックベリー at 2011年12月26日 17:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。