2011年11月07日

SonyTablet(ソニータブレット)、3G対応モデルも発売になったぞ!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Sony Tablet

『 SonyTablet(ソニータブレット) 3G対応モデル 』

ソニー初のAndroidタブレットとなる「SonyTablet(ソニータブレット)」ですが、3G対応モデルは10月28日からソニーストアや各ドコモショップで発売が開始されたみたいですね。ソニーストアの直販価格は6万2880円で取り扱いされています。ただし、3Gモデルに関しては、回線契約はソニーストアではできないため、NTTドコモ(docomo)ショップでの購入と契約を勧めていますね。
▼ソニーストア
http://www.jp.sonystyle.com/Special/Tablet/Sonytablet/P/index.html


■SonyTablet(ソニータブレット)の概要
SonyTablet(ソニータブレット)では2種類のモデルがあり、9.4インチ(1280×800)のディスプレイサイズの「Sony Tablet S」、5.5インチ(1024×480)の液晶を2つ搭載した「Sony Tablet P」があります。搭載OSとCPUはどちらも同スペックとなっており、OSにAndroid 3.2、CPUにNVIDIA Tegra 2(1GHz)を搭載する。

■同時にSonyTablet(ソニータブレット) 専用サービスも開始
SonyTablet(ソニータブレット) 専用に提供されるサービスも開始されており、「Video Unlimited(ビデオアンリミテッド)」、「PlayStation Store(プレイステーション ストア)」、「Reader Store(リーダーストア)」、「PetaMap(ペタマップ)」 の4種類。このうち、「PetaMap(ペタマップ)」はPシリーズ専用となっています。

□Video Unlimited(ビデオアンリミテッド)  ハリウッド映画から邦画、アニメ、テレビ番組までをそろえたビデオ配信サービス。コンテンツを購入するだけでなく、期間限定で視聴可能となる「レンタル」にも対応。ダウンロードしたビデオは本機だけでなく、PCなどにムーブしての視聴もできる(PC向けファイル管理ソフト「Media Go」が必要)。

□PlayStation Store(プレイステーション ストア)  初代プレイステーション向けのゲームを購入できるサービス。ダウンロードすることで、初期インストールされている「みんなのGOLF 2」以外のゲームもタブレット上で遊ぶことができる。

□Reader Store(リーダーストア)  雑誌や絵本など3万冊以上の電子書籍を扱うオンラインストア。PCを経由せずにコンテンツを直接ダウンロードでき、同製品の「Reader」アプリで読むことが可能。折りたたみスタイルが特徴な「Sony Tablet Pシリーズ」での縦表示にも対応し、文庫本の感覚で本が読めるとする。

□PetaMap(ペタマップ)  ソニーマーケティング提供の無料地図サービス「PetaMap(ペタマップ)」を通じ、全国約100万件のお出かけ/グルメスポットなどを閲覧できるサービス。目的地までの経路案内や、お気に入りスポットの地図登録にも対応している。

■FOMAタブレットスタートキャンペーンも同時展開
NTTドコモ(docomo)は、SonyTablet(ソニータブレット)の発売に合わせて 2011年10月28日?2012年4月30日の期間、FOMA新規契約で「FOMA定額データプラン フラット」「FOMA定額データプラン スタンダード2」に申し込んだ利用者を対象に、月額料金を上限額から1050円割引する「FOMAタブレットスタートキャンペーン」を実施。

▼関連記事
ソニータブレット関連記事はこちら
http://iphones-cafe.seesaa.net/category/10219231-1.html






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。