2011年12月13日

ドコモのXi(クロッシィ)対応モデルのスペック比較!ARROWS X LTE(F-05D)とOptimus LTE(L-01D)とGalaxy S2 LTE(SC-03D)とGalaxy Nexus(SC-04D)の比較だよ!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


a
vs-logo.gif

NTTドコモ最新Androidスマートフォンスペック比較
ARROWS X LTE(F-05D)
Optimus LTE(L-01D)
Galaxy S2 LTE(SC-03D)
Galaxy Nexus(SC-04D)

ということで、気になるLTE対応モデル(Xi対応)とLTE非対応ですがやはり気になるGalaxy Nexusをまるごと比較してみました。細かいUIや操作感の比較とかではなく、スペック上の比較です。NTTドコモのXi(クロッシィ)対応モデルは、高速通信が特徴でもありますが、Androidスマートフォンとしての基本スペックも高いのが特徴ですので、この年末年始に新しいスマートフォンを手に入れようという人は、いろいろ悩んでいるところではないでしょうか。デザインで選ぶもよし、画面サイズで選ぶもよし、一長一短はあるでしょうから、最終的には実機を手にして比較するのが一番よいんでしょうけど、まぁ、事前にスペック情報は把握しておきたいですからね。

比較対象としているAndroidスマートフォンは全部で4機種。富士通東芝製のARROWS X LTE(F-05D)、LG製のOptimus LTE(オプティマスLTE)、Samsung (サムスン)製のGalaxyS2 LTE、同じくSamsung (サムスン)のGalaxy Nexus(ギャラクシーネクサス)になります。Galaxy Nexus(ギャラクシーネクサス)はAndroid4.0が標準搭載された超話題のAndroidスマートフォンになりますが、他の機種もAndroid4.0へのアップデートは後に対応するでしょうから、OSだけで選択する必要はないと思いますよ。

▽関連記事/サイト
デュアルコアCPUを搭載した最新Androidスマートフォンを完全網羅!年末年始に買うべきスマートフォンはコレだっ!
http://iphones-cafe.seesaa.net/article/231380657.html


■各機種の特徴について
@ARROWS X LTE(F-05D)

ARROWS X LTE

特徴としてはスリムサイズながら、唯一の全部入り仕様となっている点。薄さ9.8mmのボディにワンセグ、おサイフ、赤外線、防水機能がすべてそろっています。また、ディスプレイは4.3インチと今回の比較対象の中では一番小さなディスプレイサイズになりますが(それでも十分なサイズですけど)、解像度は1280×720という最高クラスの高精細な解像度ですので、まったく問題なしという印象でもあります。また、カメラは1310万画素という脅威の画素数を誇りますので、全部入り仕様が必須な人やカメラを重視するなら、間違いなく「ARROWS X LTE(F-05D)」がお勧め。

気になる点としてはバッテリー容量。比較対象の中では一番容量の小さい1400mAhになりますので、テザリングやLTE通信を頻繁に使っていると、あっという間にバッテリー容量不足なんてことにもなりかねませんので、外部のモバイルバッテリーなどは必要になるかもしれませんね。

▽関連記事:ARROWS X LTE(アロウズX)
http://iphones-cafe.seesaa.net/article/240177829.html

AOptimus LTE/オプティマスLTE(L-01D)

NTTdocomo2011~2012

韓国のLG製Androidスマートフォンです。Optimusはドコモからのみ発売されているブランドになり、タブレットなども発売している人気ブランドのひとつですね。Optimus LTE(L-01D)の特徴としては、4.5インチ大画面で1280×720の高精細解像度を搭載。CPUも1.5GHzという最高クラスのクロック数を誇ります。また、ワンセグとおサイフには対応していますが、赤外線と防水には非対応になりますので、"全部入り"とはいえませんが、海外ブランドでワンセグとおサイフが搭載されるのはちょっと驚きです。LGも日本国内市場が重要だと認識されているんですかね。

気になる点としては、あまりないのも事実ですが、かなり文句がないスペックながらカメラ解像度が800万画素という点でしょうか。それでも十分だとは思いますが、CPUやディスプレイが最高クラスの構成ですので、カメラも最高クラスの画素数を搭載してほしかったなーという印象。

▽関連記事:Optimus LTE(オプティマスLTE)
http://iphones-cafe.seesaa.net/category/11733640-1.html

BGalaxy S2 LTE(SC-03D)

GalaxyNexus

個人的には一番最初に候補からなくしてしまうだろうLTE対応モデルが「Galaxy S2 LTE(SC-03D)」だったりします。まぁ、あくまでも個人的な印象なんですけど。CPUは1.5GHzで最高クラスのクロック数で、画面サイズも4.5インチと、これも最高クラスのディスプレイサイズなのですが、解像度が800×480なんですよね。せっかくの大画面なのに1280ではなく800なんですよ。個人的にこの部分が気になってしょうがない。とはいえ、ブラウジングでどのくらい差がでるものかは、実機を見ていないのでわかりません。実はあまり気にならないレベルかもしれません。ちなみにiPhoneのRetinaディスプレイでも「960×640」の解像度になります。解像度は大きくなるほど1つのドットサイズが小さくなるので、小さな文字の表示がきれに見やすくなったりしますので、是非実機をお確かめくださいませ。

▽関連記事:Galaxy S2 LTE
http://iphones-cafe.seesaa.net/article/227714673.html

CGalaxy Nexus(SC-04D)

Galaxy Nexus(ギャラクシーネクサス)

Galaxy Nexus(SC-04D)はちょっと評価しづらいんですよね。Android4.0 (Ice Cream Sandwich)搭載ということで話題になった端末ですが、スペックだけを見ると、そこまで興味がそそらなかったりします。但し、Android4.0 (Ice Cream Sandwich)標準搭載ということで、UIやボタン類(ホーム、戻るetc)などはディスプレイ内に収められているなど、他のAndroidスマートフォンと違うので、そういった細かな点ではまさに最新のAndroidスマートフォンという印象でもあります。これも実機でその操作感を試す必要があると思います。

スペックとしてはCPUが1.2GHzのデュアルコア、画面が4.65インチという脅威の大画面サイズで1280×720の解像度を誇る構成。画面サイズや解像度にこだわるならまさにGalaxy Nexus(SC-04D)でしょうか。また、国内仕様にあわせたワンセグやおサイフなどはすべて非対応になるので注意が必要。どうしてもワンセグがほしいという場合はあきらめるか、外付けのワンセグチューナーなどで補う方法もありますね。

気になる点としては、カメラが約510万画素となり、一番画素数が低くなっています。普段から頻繁に写真撮影してSNSにアップするなどしているなら、Galaxy Nexus(SC-04D)は候補からはずさざるを得ないかもしれませんね。

ということで、いろいろ勝手な意見を沿えながら比較してみました。まぁ、いづれも実機を見て、操作したわけではないので、あくまでもネット上に転がっている情報を元にコメントしているだけですので、自身が気に入った端末を選択してくださいね!

▽Galaxy Nexus関連記事
http://iphones-cafe.seesaa.net/category/11808566-1.html

■スペック比較表
製品名 ARROWS X LTE Optimus LTE GALAXY S2
LTE
GALAXY NEXUS
(Nexus Prime)
キャリア NTTドコモ NTTドコモ NTTドコモ NTTドコモ
型番 F-05D L-01D SC-03D SC-04D
メーカー 富士通東芝 LG電子 Samsung Samsung
OS Android 2.3
Gingerbread
Android 2.3
Gingerbread
Android 2.3
Gingerbread
Android 4.0
Ice Cream Sandwich
CPU 1.2GHz
DualCore
OMAP 4430
1.5GHz
DualCore
APQ8060
1.5Ghz
Dual Core
APQ8060
1.2GHz
DualCore
OMAP 4460
DualCore
画面 4.3インチ 4.5インチ
True HD IPS
4.5インチ
Super AMOLED Plus
4.65インチ
Super AMOLED
解像度 1280×720 1280×720
IPS液晶
800×480 1280×720
RAM 1GB 1GB 1GB 1GB
ROM 8GB 4GB 16GB 16GB or 32GB
外部メモリ microSD
microSDHC
(最大32GB)
microSD
microSDHC
(最大32GB)
microSD
microSDHC
(最大32GB)
なし
前面カメラ 130万画素 130万画素 200万画素 130万画素
背面カメラ 1310万画素 810万画素 810万画素 510万画素
動画撮影 1080p 1080p 1080p 1080p 30fps
サイズ 64×129×9.8 133×68×10.7 130×69×9.5 136×68×8.8
重量 129g 140g 135.5g 135g
バッテリー 1400mAh 1,800mAh 1,850mAh 1750mAh
カラー ブラック
マゼンタ
レッド、ブラック ダークグレイ Titan Sliver
ワンセグ × ×
おサイフ × ×
赤外線 × × ×
防水 × × ×
High-SPEED
Xi対応 ×
通信速度
(下り/上り)
7.2Mbps/5.7Mbps 14Mbps/5.7Mbps 14Mbps/5.7Mbps 14Mbps/5.7Mbps
Wi-Fi規格 802.11b/g/n 802.11a/b/g/n 802.11 a/b/g/n 802.11a/b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR 3.0+HS 3.0+HS 3.0+EDR
テザリング
外部接続 microUSB
3.5mm ステレオ
micro USB
micro HDMI
3.5mm ステレオ
microUSB
3.5mm ステレオ
microUSB
3.5mm ステレオ
発売予定日
予想価格
2011年12月17日
発売予定
2011年12月15日
発売予定
2011年11月24日
発売開始
2011年12月2日
発売開始

▼関連記事/サイト
NTTドコモの最新スマートフォン「NEXTシリーズ」のラインナップまとめ
http://iphones-cafe.seesaa.net/article/231051760.html







この記事へのコメント
機能はほぼ同じでしょう。価格もややずれがあるだけです。
Posted by ブラックベリー at 2011年12月14日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。