2011年12月25日

iPad3は2月24日に発売?A6チップ搭載?LTE対応?(Apple iPad3)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


ipad

『 iPad3はジョブズ氏の誕生日に発売? 』

Appleの次期タブレット端末となる「iPad3」に関するウワサがひろまっていますね。今回のウワサはiPad3の発売時期に関するもので、どうやら2012年2月24日に発売すると各メディアが報じているようです。また、この2月24日とは、スティーブジョブズ氏の誕生日でもあり、前CEOジョブズ氏の功績を称えてこの日を選んだをされています。

▽関連記事/サイト
iPad3関連記事:次期iPadはRetinaディスプレイを搭載か!?
http://iphones-cafe.seesaa.net/category/10722173-1.html


■Apple iPad3はRetinaディスプレイでA6チップ搭載!?
現在ウワサされているiPad3の情報としては、まず外観が0.7mmほど厚くなるとされています。但し、これは高解像度Retinaディスプレイ(2048×1536)を搭載し、デュアルライトバーで画面を明るくするためといわれています。ちなみに現在のiPad2では厚さ8.8mmでシングルライトバーが搭載されています。

また、A6チップに関しては、サムスン製Exynos5250チップセットが採用する可能性が高いとされており、デュアルコアなのか、クアッドコアで登場するのか、これはかなり注目が高まりそうです。さらには、最近のAndroid端末でも増えてきた4G(LTE)にも対応するとも言われており、これもうれしい話ではありますが、同時にバッテリーの消費が激しくなることも予想されるため、搭載されるバッテリー容量が増えているとうれしいですね。


■iPad3の発売日は2月24日なのか!?
これまでiPadの発売を振り返ってみると、以下の様になっています。

・iPad:2010年4月3日発売(2010年1月28日発表)
・iPad2:2011年3月11日発売(2011年3月2日発表)
※発売日はいづれも米国での発売日

台湾の市場オンラインメディアDIGITIMESでは、Appleでは既にiPad3の部品をOEM社に収めており、iPad2の部品の供給を減らしているという。DIGITIMESが伝えたところ、2011年の第4四半期は1400万〜1500万台の生産を行っているが、2012年の第1四半期には400万レベルにまでに抑える。新iPadの生産は2012年の第1四半期に9.5−980万台に達すると予想される。また、iPad製品の集荷台数は今年に入って2506万台を記録しており、2011年を総合すると、4000万台にリーチするのではないかと情報筋は伝えている。

約1年サイクルで発売してきたiPadシリーズですが、今回の2月24日は、いままでのペースよりも1ヶ月ほど早くなるわけですが、さて、どうなるのでしょうかね。とはいえ、まずはiPad3に関する情報の具体化が先になるわけでしょうけど、Appleの発表が待ち遠しいですね。

▽参考記事
PRONEWS
http://www.pronews.jp/news/1112131820.html






posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple iPad3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。