2012年01月13日

富士通からARROWS Tab Wi-Fiが登場!3G契約なしで購入できるぞ!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


ARROWS Tab Wi-Fi

『 ARROWS Tab Wi-Fi 』

富士通は「ARROWS(アロウズ)」シリーズの新製品としては、10.1インチAndroidタブレットの「ARROWS Tab Wi-Fi」を発表。このモデルは、NTTドコモからすでに発売されている「ARROWS Tab LTE F-01D」をベースとしたモデルとなり、通信機能はWi-Fiのみが利用できる。キャリア契約が不要なため、一般的な家電量販店での購入が可能になる。

「ARROWS Tab Wi-Fi」の発売は1月19日から。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は16GBストレージモデルは6万円前後。背面に指紋センサーを備えるなど、NTTドコモの「ARROWS Tab LTE F-01D」とは若干異なる仕様になっている。

、 ワンセグ対応や防水対応などのスペックは、家庭内でも快適に利用できるAndroidタブレットとしてお勧めできるモデルですね。

▽関連記事/サイト
ドコモLTEタブレットスペック比較(Galaxy Tab10.1とARROW TAB F-01D)
http://iphones-cafe.seesaa.net/article/228938847.html


■富士通 ARROWS TAB Wi-Fiについて
「ARROWS Tab Wi-Fi」は、ARROWSシリーズの新製品として登場。指紋センサー搭載、防水対応、DLNA連携などの特徴を持ち、スペックはデュアルコアCPU搭載、RAM容量は1GB、ストレージには16GBと32GBの2モデルが用意される。個人向けのタブレット端末として全国の家電量販店や富士通のオンラインショッピングサイト「WEB MART」にて1月19日より発売開始。

▽指紋センサー搭載、ロック解除やパスワード管理に活用できる
ARROWS Tab Wi-Fi
ドコモから発売されているARROWS TABには搭載されていない指紋センサー機能は、ロック解除の際に利用したり、IDやパスワードの認証情報を登録し、指紋で管理活用することが可能になっています。

▽防水仕様でお風呂やキッチンでも使える
ARROWS Tab Wi-Fi
国内ブランドらしく、一般家庭内のあらゆる場所での利用を想定し、防水仕様になっているこのARROWS TABは、お風呂で仕様したり、キッチンで仕様するなど、今までのAndroidタブレットでは使えなかった場所でも快適に利用することが可能になります。

▽快適に利用できる多彩な機能を搭載! その他の特徴としては、高速レスポンスを実現した富士通独自の「サクサクタッチパネル」を採用、デュアルコア1GHzのCPUにより、快適な操作を実現。スピーカーは「フロントステレオスピーカー」を搭載、ワンセグ視聴にも対応し、DolbyMobileによるサウンドはコンテンツの視聴がより快適に利用できます。

機器連携では、パソコン連携の「F-LINK」、ブルーレイレコーダーなどの「DLNA連携」、富士通FMVパソコンの連携では、録画番組の持ち出しなどが利用できる。

本体サイズは、約181mm、262mm、11.3mm。重量599g。10.1インチサイズで600gを切るサイズは好印象ですね。Wi-Fi限定モデルになりますが、スマートフォンのテザリングやポケットWiFiなどを使って、屋外で利用するのもよいのではないでしょうか。

▼関連記事/サイト
富士通公式サイト(ARROWS TAB Wi-Fi)
http://www.fmworld.net/arrows/wifi/info






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。