2012年01月19日

AUのハイスペックAndroidスマホ3機種を比較してみた(Galaxy S2 WiMAX、Xperia acro HD、ARROWS Z)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


AU.jpg

『 AU 3つのハイスペック端末を比較 』

au(KDDI)が発売している、もしくはこれから発売するハイスペックなAndroidスマートフォンのスペックを一覧表で比較してみました。ハイスペックといっても、あくまでも個人的に思う3機種を挙げており、対象機種としてはサムスン製Galaxy S2 WiMAX、ソニエリ製Xperia acro HD、そしてすでに予約殺到で入手困難と言われる富士通製ARROWS Zの3機種。

実際に購入する場合は、単なるスペック比較だけではなく、実機を触って確かめるのが一番だったりしますが、スペックや仕様においてどういう違いがあるかは知っていても損は無いので、是非チェックしておいてくださいね。

そして、やっかいなのはこの3機種は発売時期が異なる点。一番発売が遅いのは「Xperia acro HD/IS12S」の3月。現行モデルのXperia acro/IS11Sの発売日は昨年の6月ですから、1年も経たずにスペックアップしたモデルが登場するということで、2年縛りで購入した人はそれもちょっと悩ましい点ですかね。。

▽関連記事/サイト
AU公式サイト:スマートフォンランナップ
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/index.html


■ARROWS Z(ISW11F):全部入り、WiMAX、テザリング対応モデル
ARROWS Z ISW11F 富士通東芝

富士通東芝のARROWS Z(ISW11F)は2011年12月17日に発売されたスマートフォン。同時期に発売されたAppleのiPhone4Sよりも予約が殺到して、入手困難と言われていたモデルになり、すでに入手された方も多いのではないでしょうか。

AUが2011年に発売したAndroidスマートフォンの中では、一番と言ってもよいスペックを誇り、1.2GHzのデュアルコアCPU、4.3インチ(1280×720)の大型HDディスプレイ、背面カメラは1310万画素といった高いスペックとともに、ワンセグ、おサイフ、赤外線に対応し、さらには高速通信のWiMAX、テザリングにも対応。まさに全部入り仕様のハイスペックスマートフォンに仕上がっています。

ただ、唯一スペック上で気になるのはバッテリー容量。ARROWS Zが搭載するバッテリーは1460mAhになり、最近のモデルでは1700〜1900mAhほどの大容量バッテリーを搭載しているモデルも増えてきているので、WiMAXやテザリングを頻繁に利用するならば、外付けバッテリーなどは必須になる可能性が高いですね。

■Galaxy S2 WiMAX(ISW11SC):WiMAX対応、超大型ディスプレイ搭載モデル
Galaxy S2 WiMAX

Galaxy(ギャラクシー)シリーズと言えば、NTTドコモですが、今回初めてAUからGalaxy(ギャラクシー)が登場することになります。発売日は1月20日ということで早々に入手することも可能ですが、予約が集中する可能性が高いですね。

特徴としては、なんといっても約4.7インチという大画面サイズ。国内で発売するAndroidスマートフォンの中ではNo1のサイズで、Galaxy Nexus(ギャラクシーネクサス)と同サイズになります。解像度は1280×720のHD仕様。先日、某家電量販店でモックをみましたが、とにかくディスプレイが広いです。ちなみに、NTTドコモからもGalaxy S2 LTE(SC-03D)が発売されていますが、ドコモ版は4.5インチ(800×480)になるので、実はAU版のGalaxy S2の方がスペックは上だったりするんですよね。

そして、。CPUには1.4GHzのデュアルコアに約808万画素の背面カメラを搭載。ワンセグ、おサイフ、赤外線、防水などのガラケー仕様はすべて非対応なのが残念なところ。

■Xperia acro HD(IS12S):4.3インチ、1.5GHzの全部入りモデル

Xperia acro HD IS12S

現行モデルのXperia acro(エクスペリアアクロ)の特徴を継承した後継機。スペックアップした仕様としては、CPUがシングルコアからデュアルコアへ、解像度は854×480から1280×720のHD解像度へ、ディスプレイは4.2インチから4.3インチへ、カメラは810万画素から1210万画素へと進化しています。発売は2012年3月を予定しており、NTTドコモ版のXperia acro HDも3月ごろの発売になります。少々発売時期が先になってしまうので、それがちょっと悩ましいところ。スペックとしては、なんら不満のないモデルに仕上がっていると思います。

■AU 最新Androidスマートフォン3機種のスペック比較一覧
製品名 ARROWS Z ISW11F Xperia acro HD GALAXY S2
WiMAX
キャリア au(KDDI) au(KDDI) au(KDDI)
型番 ISW11F IS12S ISW11SC
メーカー 富士通東芝 SonyEricsson Samsung
OS Android 2.3.5 Android 2.3
Gingerbread
Android 2.3
Gingerbread
CPU 1.2GHz
DualCore
OMAP4430
&
MDM6600
1.5Ghz
Dual Core
MSM8660
1.4Ghz
Dual Core
C210+QSC6085
DualCore
画面 4.3インチ 4.3インチ
Reality Display
約4.7インチ
Super AMOLED HD
解像度 1280×720 1280×720 1280×720
RAM 1GB 1GB 1GB
ROM 8GB 16GB 16GB
外部メモリ microSD
microSDHC
(最大32GB)
microSD
microSDHC
(最大32GB)
microSD
microSDHC
(最大32GB)
前面カメラ 130万画素 130万画素 207万画素
背面カメラ 1310万画素 1210万画素 808万画素
動画撮影 1080p 1080p
サイズ 64×128×10.1 126×66×11.9 133×69×9.5
重量 131g 149g 139g
バッテリー 1460mAh 1,840mAh 1850mAh
カラー ファインホワイト
ストリームブルー
ライブピンク
ネオブラック
ルージュ
ホワイト
ブラック
ノーブルブラック
ワンセグ ×
おサイフ ×
赤外線 ×
防水 ×
High-SPEED
WiMAX ×
通信速度
(下り/上り)
9.2Mbps/5.5Mbps 9.2Mbps/5.5Mbps 9.2Mbps/5.5Mbps
Wi-Fi規格 802.11b/g/n 802.11b/g/n 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR 2.1+EDR 3.0+HS
テザリング ×
外部接続 microUSB
micro HDMI
3.5mm ステレオ
micro USB
micro HDMI
3.5mm ステレオ
microUSB
3.5mm ステレオ
発売予定日
予想価格
2011年
12月17日発売
2012年
3月中旬以降
2012年
1月20日発売

▼au 2012年 最新Androidスマートフォンまとめ
Galaxy S2 WiMAX - 約4.7インチ大型ディスプレイ搭載モデル
INFOBAR C01 - INFOBARがテンキー搭載のストレートスマートフォンになって登場
Optimus X (IS11LG) - コンパクトサイズが魅力のデュアルコアモデル
Xperia acro HD IS12S - auからXperia後継機が登場!
MOTOROLA RAZR IS12M - スリムデザインでおなじみWebtop対応のスマートフォン






この記事へのコメント
ArrowsZ, ISW11Fは防水ですよ?
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110926_479319.html
にも、「WiMAX対応の防水Android端末」として紹介されていますし、どこぞの展示会では水槽内で展示されていたと聞きました。
Posted by 通りすがり at 2012年01月19日 14:37
通りすがりさん 防水仕様か否か・・・ 結論、防水でしたね。失礼しました!そして、ご指摘感謝ですっ!
Posted by Lucy at 2012年01月20日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。