2012年02月07日

Winterboard - iOS5のiPhoneでWiFiのアンテナアイコンをカスタマイズする方法(iPhone,Jailbreak,Winterboad)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


WinterBoard

『 WinterboardでWiFiアンテナをカスタマイズ 』

iPhoneのデザインをカスタマイズできるJailbreakアプリ「Winterboard」を使ってWiFiアンテナをカスタマイズする方法を備忘録として残しておきます。尚、iOS5とiOS4では内部のディレクトリ構造やファイル名の持たせ方などが異なるため、iOS4でやっていたカスタマイズがiOS5ではうまく適用できないケースが多々あるので、今回の記事はあくまでもiOS5を搭載したiPhone4におけるカスタマイズになります。

ちなみに、iOS5のiPhoneなどでCydiaからTheme(テーマ)をインストールしてWinterboardで適用したにもかかわらず、何も変わらない、変化が起きない、と言ったケースのほとんどは、iOS5に対応していないThemeによるものですので、そういった意味でも、iOS4のThemeとiOS5のThemeは異なるわけですね。

で、今回はWinterboardを使って、iOS5のiPhone4でおこなったWiFiアンテナのカスタマイズ方法を記録しておきます。



■iOS5のWiFiアンテナをカスタマイズする方法
下のホーム画面の画像は、今現在のわたしのiPhoneのホーム画面になります。ステータスバーを見ると、マリオではおなじみのマッシュルームキノコ?が2つありますが、左は3Gの電波アンテナで、右がWiFiのアンテナになっています。共にキノコの画像を使っているわけです。

WinterBoard

ただ、3Gのアンテナ本数とWiFiのアンテナ本数は異なっており、3G電波は6本でWiFiは4本になるため、それぞれの本数分の画像を用意する必要があります。

ちなみに、今使っているWiFiアンテナの画像は以下の4種類。一番左が電波が強くて右に向かって弱くなっていく画像にしています。

SignalbarSignalbarSignalbarSignalbar

▽用意する画像ファイルについて
iPhoneには、RetinaDisplayを搭載したiPhone4以降のモデルとRetina非対応の解像度が低いモデルがあるため、用意する画像ファイルは2種類あるようです。これはわたしの調べた範囲でのものなので、絶対とは言い切れませんが、おそらく、、という話です。

わたしのiPhoneは「iPhone4」なので、画像サイズもちょっと大きめなものを用意します。

・iPhone3GSの場合
画像サイズは「18×18」ぐらいが望ましいです。若干縦長とか、横長でもかまいませんが、バランスを考えると正方形がいい気がしますが、横長でも違和感はないですかね。

・iPhone4の場合
画像サイズは「36×36」ぐらいが望ましいです。若干縦長とか、横長でもかまいませんが、バランスを考えると正方形がいい気がしますが、横長でも違和感はないですかね。

▽ファイル名について
用意した画像ファイルをWintarBoardのThemesフォルダに設置する際には、以下のファイル名で構成させる必要があるので、このファイル名が誤っていると、うまく表示されません。

・iPhone3GSの場合

ColorOnGrayShadow_0_WifiBars.png
ColorOnGrayShadow_1_WifiBars.png
ColorOnGrayShadow_2_WifiBars.png
ColorOnGrayShadow_3_WifiBars.png

WhiteOnBlackEtch_0_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_1_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_2_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_3_WifiBars.png

WhiteOnBlackShadow_0_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_1_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_2_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_3_WifiBars.png

・iPhone4の場合(@2xという文字列が加わります)

ColorOnGrayShadow_0_WifiBars@2x.png
ColorOnGrayShadow_1_WifiBars@2x.png
ColorOnGrayShadow_2_WifiBars@2x.png
ColorOnGrayShadow_3_WifiBars@2x.png

WhiteOnBlackEtch_0_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_1_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_2_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_3_WifiBars@2x.png

WhiteOnBlackShadow_0_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_1_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_2_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_3_WifiBars@2x.png

[_0_]は一番電波が弱いときの画像になり、[_3_]は逆に一番電波が強いときの画像にします。また、「WhiteOnBlackShadow」の画像は、通知センターを表示したとき(上からスワイプして出てくる画面)に表示する電波の画像を指しています。

というわけで、WiFiアンテナ用に用意すべき画像は4種類になります。

▽WinterBoardのThemesに設置する方法
iPhoneをPCとつないで、iFunBoxなどをつかってファイルをiPhoneに設置します。

・フォルダの場所
[ //Library/Themes/ ]

上記フォルダに画像を置く場合の注意点としては、次のディレクトリ構造にしてファイルをPCからiPhoneへコピーさせる必要があります。フォルダ名は間違ってはだめですよ。

[ すきなフォルダ名.theme/UIImages/ここにファイルを置く ]

というわけで、WiFiアンテナで使用する画像ファイルは「UIImages」の中に置くわけです。

最後に、WinterBoardアプリをiPhoneで立ち上げて、「すきなフォルダ名.theme」にチェックをいれて、Respringをすれば適用完了です。

▼Jailbreak関連の人気記事
iOS5のiPhone4にインストールしたCydiaアプリまとめ
Redsn0w 0.9.10b5 - iBookの問題を修正した脱獄ツールが登場
iOS5のiPhone4で純正テザリングを利用する方法



この記事へのコメント
カメラアイコンにマリオの帽子がかぶってありますが、あれはどうやってしているんですか?
よかったらやり方教えてほしいです(^-^)/
Posted by たなか at 2012年02月22日 10:25
たなかさん ご質問ありがとうございます。マリオの帽子ですが、Winterboardのテーマを適用させるだけです。テーマはiMarioというテーマで、Cydiaで検索すると複数見つかるかもしれませんが、Ver4.3のiPhone4に対応しているテーマがよいかと思います。尚、テーマによってはiOS5に対応していなかったりするので、最近のWinterBoardテーマ探しは大変なんですよね。
あと、iMarioを適用すると、すべてがマリオだらけになりますので、わたしはそれがうっとおしかった(笑)ので、アイコンの一部だけを残して、他はすべて削除して使っています。
Posted by Lucy at 2012年02月22日 11:26
ありがとうございます☆
そうですね、他のもマリオになるのは嫌ですねw
ちょっと試してみます(^-^)/
Posted by たなか at 2012年02月22日 11:37
dockのとこにある背景だけ消せない、、、
Posted by たなか at 2012年02月22日 12:15
解決しました!
Posted by たなか at 2012年02月22日 12:56
iphone4のios5でテーマ変更がならずに困っているところここに辿り着き無事に変更することができました!ありがとうございます♪
Posted by ゆきお at 2012年05月31日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/251008762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。