2012年02月17日

iOS5.1のリリース最終Verが流出か!? Siriがいよいよ日本語対応!ロック画面にカメラが常駐!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


iOS5.1

『 iOS5.1のウワサ 待望のSiri日本語対応 』

最近はiPad3やらiPhone5やらで賑わっているメディアが多くて驚きますね、ほんと。同時にAndroid市場でもいろいろ動きがあったりするわけで、こんなブログを書いていると情報収集が楽なのか大変なのか、よくわからなくなってきますが。。 と、そんな話はおいて置いて、ちょっと驚きのニュースが飛び交っていますね。それはiOSの最新バージョンとなるiOS5.1に関するウワサですが、なんと日本語未対応のSiriがいよいよ日本語対応するという話。それに合わせてロック画面にカメラ機能が常駐するという話。しかもちゃんとスクリーンショットがあるんだから驚きですね。 iOS5.1のリリースはおそらくiPad3の発売に合わせてリリースされるものと思われますが、今回情報をリークした人は、iOS5.1のリリース前の最終バージョンを利用していたらしいので、けっこう信憑性が高い情報のようですね。

■iOS5.1に実装される新機能とは?
リーク情報ではおなじみの海外メディア「9to5mac」さんのサイトでは、iOS5.1に日本語対応したSiriが実装されると報道しています。その記事によると、情報元はポルトガルのメディア「BlogdoiPhone」のようで、入手した「プレ・ゴールデン・マスターバージョン(iOS5.1の最終Ver)」にてこの事実を確認したらしいです。実際にスクリーンショットでも、Siriの言語設定に日本語と書かれていますね。

画像下:Siriの言語設定画面に日本語が表示されているスクリーンショット
iOS5.1

次に紹介されているiOS5.1の新機能としては、ロック画面のカメラ機能について。ロック画面のカメラアプリを立ち上げる際に、いままではホームボタンを2回押してカメラのアイコンをタッチする、、という操作が必要でしたが、iOS5.1では画面の下から上へとスワイプするとカメラアプリが立ち上がって、すぐに撮影できる状態になるというもの。新機能というよりもUIのアレンジみたいなものですが、iPhoneもカメラの画素数が上がっていって、関連アプリの質も上がってきてますし、関連サービスも増えてきてますので、こういうUIの改善はうれしい話でもありますね。

画像下:ロック画面のスワイプによるカメラ起動
iOS5.1

というわけで、iPad3やらiOS5.1やらiPhone5やらで楽しみな2012年ですかね。。

参考
blog do iPhone
9to5mac.com






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。