2012年03月08日

Apple iOS5.1が正式リリース!iPhone4S向けSiriに対応、AU向けFaceTimeとiMessage対応、バッテリー消費改善、ロック画面カメラ常駐など

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


iOS5.1

『 Apple iOS5.1正式リリース開始! 』

Appleは新型iPadの発表と同時に、iOSの最新バージョンとなるiOS5.1を正式リリースしました。今回のバージョンアップでは、待望のSiriに対応している点が大きな話題になっていますが、それ以外にもAU(KDDI)ユーザー向けにFaceTimeやiMessageに対応していたり、バッテリー消費問題が改善されたりと、結構改善と追加などが多いアップデートという印象ですね。

Jailbreak(脱獄)ユーザーは、アップデートは控えないとだめですのでご注意を。iOS5以降はダウングレードもできないらしいので、一度アップデートしてしまうとiOS5.1に対応した脱獄ツールが登場するまでまたないといけません。あと、CydiaでSHSHの取得(iOS5.0.1)済みかも確認しておいたほうが良いかもです。近いiOS5.1より古いSHSHの保存ができなくなりますので。。



■Apple iOS5.1のアップデート内容について
今回アップデートされた内容は以下の通り。

iOS5.1

・Siriで日本語をサポート(初期のサービス開始時には、使用が制限されている場合があります。)
・フォトストリームから写真を削除できるようになりました
・iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、およびiPod touch(第4世代)のロック画面にカメラのショートカットが常時表示されるようになりました
・カメラの顔検出機能で検出されたすべての人がハイライトされるようになりました
・iPad用のカメラAppを再設計しました
・iTunes Match登録者用のGenius MixとGeniusプレイリスト
・iPadのテレビ番組と映画のオーディオがより大きく明瞭に聴こえるように最適化しました
・再生速度の変更と30秒の巻き戻しが可能なiPad用のPodcastコントロール
・KDDI登録者向けのFaceTimeおよびiMessageのサポートを追加しました
・バッテリーの寿命に影響するバグを解決しました
・発信側の音声が途切れることがある問題を修正しました

■Apple iOS5.1のアップデート方法について
現在iOS5にしている方は、PCを使わずWiFiでアップデート可能ですが、PCでiOS5.1にアップデートする場合は、iTunesも10.6にアップデートする必要がありますのでご注意を。

iPhone、iPad単独でアップデートする場合は、[設定]→[一般]→[ソフトウェアアップデート]から行います。

カメラ常駐機能はやっと実装されたという印象ですね。いろいろ試してみたいiOS5.1ですが、私はJBユーザーですので、ちょっと待ちな状況です。。

▽Apple 新型iPadを発表!発売は3月16日に決定したぞ!
Apple「新しいiPad」の予約受付開始!今注文すると3月16日にお届けします!
Apple 新型iPadを発表!A5X搭載、Retina搭載(新型iPadスペックまとめ)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。