2012年03月09日

Apple 新しいiPadとiPad2のスペック比較!通信速度、画面解像度、プロセッサも大幅に進化した!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


ipad3

『 新しいiPad VS iPad2 』

Appleの新しいiPadが発表されてから1日が過ぎて、各メディアで一斉に取り上げられて話題になっている新型iPad。名称はiPad3やiPad HDではなく「新しいiPad」という名称で発表されており、表現が少々ややこしくなるわけですが、圧倒的な進化を遂げたiPad3は価格も手ごろですから予約が殺到しそうな勢いです。

au(KDDI)からも新型iPadが登場するとウワサされていましたが、3月16日の発売日はSoftBank(ソフトバンク)のみになり、au(KDDI)からは4月以降の発売になりそうですので、キャリア戦争ではSoftBank(ソフトバンク)が一歩先を行く雰囲気です。

▼何が変わったの?新しいiPadって?
新型iPadでは、現行モデル(iPad2)から変わらない仕様もあれば、大幅に進化した仕様もあります。プロセッサ、グラフィック、解像度は大きく進化して、通信規格への対応も充実しており、キャリアが対応すればLTE通信も利用することが可能になっています。

価格は、iPad2の発売当初の価格よりも2000円ほど値下がりしていますから、ディスプレイの変更やプロセッサの変更に伴い、大幅な値上がりという予測に反して、とてもうれしい価格設定になっているのもうれしいニュースでした。

同時に、iPad2の定価も値下がりしており、3万5000円ほどで新品が購入可能になっていますので、ハイスペックな新型iPadが不要であれば、iPad2でも十分魅力的だと思いますので、これを機にiPad2を手に入れる方も多いのではないでしょうか。

というわけで、iPad2と新しいiPad(iPad3)のスペックを比較してみましたので、ご参考までにどうぞ。



■新しいiPadの魅力とは・・・
あたらしいiPadは名称がややこしいのでここでは「iPad3」という表現を使わせていただきますね。

▽デザインは変更なし
iPad2とiPad3の外観・デザインに関しては、ほとんど変更がありません。カラーもホワイトとブラックの2色展開。サイズは、厚みが8.8mmから9.4mmに少しだけ厚くなった程度の違いです。

▽ディスプレイはサイズは据え置き、解像度は2倍 タブレット端末で気になる点として、まずディスプレイサイズと解像度が挙げられます。Androidタブレットでは、10.1インチ(1280×800)のHD仕様のディスプレイが一般的ですが、iPadは少々異なります。

iPad2では9.7インチ(1024×768)という仕様になっており、Androidタブレットよりも小さくて解像度も狭いというスペックになりますが、WEBサイトなどがipad向けに最適化するなどの対応により、普段使う分では気にならない、というのも事実です。

iPad3では、9.7インチとサイズは変化なしですが、解像度が2048×1536というiPad2の2倍に進化しており、これはすでにPCの解像度も超えてしまっているのでは?と言いたくなるような解像度にスペックアップしています。画面のインチサイズが変わらずに解像度が高くなるということは、ピクセルサイズが小さくなるため、小さな文字の表示が精細になり、見やすくなるといったプラスの効果が期待できます。

▽プロセッサは大幅に進化した
搭載されるプロセッサは、iPad2ではA5プロセッサが搭載されており、iPad3ではA5Xというプロセッサが搭載されています。いづれもデュアルコア(2コア)という点は変わらないのですが、GPUにおいては、iPad3はクアッドコアになっているため、ゲームや動画等の再生能力は圧倒的になっているようです。

Androidでは、Tegra3というクアッドコアプロセッサが話題になっていますが、Apple A5Xに搭載されるGPUでは、NVIDIA Tegra3の約4倍のグラフィックス性能を発揮すると言われています。

但し、日常使う範囲であれば、iPad2の処理能力も十分だとは思いますけどね。。

▽背面カメラの性能が大幅に進化した
iPad2の残念な点として当時各メディアが取り上げていたのがカメラの性能です。iPad2では初めてカメラが搭載されたのですが、品質が低いと話題になっていました。そもそもタブレット端末で写真撮影や動画撮影をするのかがポイントでもありますけど。。

iPad2の背面カメラは画素数は非公開でしたが、恐らく90万画素程度とのこと。最近のスマートフォンでは1000万画素を越える品質の高いカメラが主流になっていくなか、非常に残念な点ですね。

iPad3では背面カメラは500万画素までグレードアップしており、1080pのフルHD動画撮影やiPhone4Sにも搭載された手ブレ補正機能も採用されています。

▽対応通信規格が増えてLTEにも対応!
iPad3がLTEに対応していること、それが4Gと呼ばれる由縁です。
iPad2ではWi-Fi通信と3G通信のみが対応しており、iPad3ではWi-Fi、3G通信、4G(LTE)通信の3種類に対応しています。これにより、高速通信が利用できるため、ブラウジングやダウンロードなどが高速化されます。自宅以外でも高速通信が利用できるメリットは非常に大きいと思いますが、ポケットWiFiなどをすでに所有しているのであれば、そこまで大きな意味は無いかもしれません。

国内通信キャリアでは、SoftBank(ソフトバンク)の下り最大42Mbpsの「DC-HSDPA」を利用することになりそうです。

▽手ごろな値ごろ感が素敵です
一時は、iPad3は7万円を超えるのでは?なんてウワサもありましたが、4万円台ということでほっとしましたよ、ほんと。実際に発表されている価格は以下のとおり。あとはキャリアがどのような戦略を売ってくるかにもよります。

また、中古市場にも影響してくると思うので、あえて初代iPadの中古を狙っていく、というのもありかもしれません。ブラウジングやメモ・カレンダー等の手帳代わりには十分ですからね。

・価格
[Wi-Fiモデル](iPad2との比較)
16GB 42,800円 (-2,000円)
32GB 50,800円 (-2,000円)
64GB 58,800円 (-2,000円)
[Wi-Fi+4Gモデル](iPad2との比較)
16GB 53,800円 (-2,840円)
32GB 61,800円 (-3,000円)
64GB 69,800円 (-2,920円)

iPad2も価格を一段下げており、16GBモデルの1つのみで販売を継続するそうです。価格はWi-Fi版は16GBのみで34,800円、Wi-Fi+3G版も16GBのみで45,800円。

というわけで、非常に魅力的なiPad3。16GBのWiFiモデルであれば、iPad2とiPad3の価格差は8000円程度です。そうなると、新しいiPadを買ってしまうのがよいのでしょうけど、そう簡単に手に入れることができるのか?という懸念もありますね。

■キャリア - 端末名 (型番) のスペックまとめ

製品名 iPad3 ( New iPad ) iPad2
メーカー Apple Apple
キャリア ソフトバンク(Softbank)
au(KDDI) ※発売予定
ソフトバンク(Softbank)
au(KDDI) ※発売予定
OS iOS5.1〜 iOS 4.3〜
CPU ? GHz
DualCore
A5Xチップ
1.0GHz
DualCore
A5チップ
画面 9.7インチ 9.7インチ
解像度 2048×1536
264 ppi
1024×768
132ppi
RAM 512MB〜1GB ※非公開 512MB
ROM 16GB or 32GB or 64GB 16GB or 32GB or 64GB
外部メモリ 無し 無し
前面カメラ
70万画素(非公開)
背面カメラ 500万画素 70〜90万画素(非公開)
動画撮影 背面カメラ
1920×1080 ドット(1080p HD) 、最大30fps
前面カメラ
640x480ドット(VGA)、最大30fps
背面カメラ
1280x720 ドット(720p HD)、最大30fps
前面カメラ
640x480ドット(VGA)、最大30fps
サイズ 185.7×241.2×9.4 mm 185.7×241.2×8.8
重量 652g/662g(Wi-Fi+4G) 601g/613g(3G)
バッテリー 42.5Wh
WiFi:最長10時間
4G:最長9時間
25Wh
WiFi:最長10時間
4G:最長9時間
カラー ブラック/ホワイト ブラック/ホワイト
ワンセグ × ×
おサイフ × ×
赤外線 × ×
防水 × ×
High-SPEED
ULTRASPEED ○ ※恐らく ×
通信速度
(下り)
HSPA+:21Mbps
DC-HSDPA:42Mbps
LTE:73Mbps
HSDPA:7.2bps
ネットワーク ▼WiFi+4G UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2,100 MHz) GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900 MHz ▼WiFi+3G UMTS/HSDPA/HSUPA(850、900、1,900、2,100 MHz) GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900 MHz) 
Wi-Fi規格 802.11a/b/g/n 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4 2.1+EDR
テザリング × ×
外部接続 3.5mm ステレオ
30ピンDockコネクタ
3.5mm ステレオ
30ピンDockコネクタ
その他 カメラはiSightと呼ばれる
カメラは手ブレ補正あり

発売予定日
予想価格
2012年3月16日発売 Wi-Fi  42,800円 16GB  50,800円 32GB  58,800円 64GB Wi-Fi + 4G  53,800円 16GB  61,800円 32GB  69,800円 64GB 2011年3月25日発売 Wi-Fi  34,800円 16GB Wi-Fi + 3G  45,800円 16GB  ※iPad3発売後の価格

▽Appleサイトでは予約受付開始!
ipad3

すでにApple公式サイトでは、Wi-Fiモデルのみ予約受付開始しています。今予約できれば3月16日の発売当日に入手できるそうですので、あまり迷っている暇は無いかもしれません(笑)。が、iPad2の性能でも十分であれば、中古市場もチェックしておいたほうがよいかもしれませんよ。

■Apple 公式予約受付サイト
http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_ipad/family/ipad






posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple iPad3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。