2012年03月10日

APPSlider - iPhoneのホーム画面(スライダーの左右)にアプリのアイコンを常駐させる便利Tweak(Cydia/Jailbreak/脱獄)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


APPSlider

『 Cydia APP / APPSlider 』

ホーム画面にすきなアプリのアイコンを常駐させて、ロック解除せずにアプリを起動できるようにする脱獄アプリです。アプリのアイコンは写真のとおり、スライダーの左右にあるので、スライダーが短くなってしまいますが、すぐにアプリを起動できるのはかなり便利ですよ。

それでは、このAPPSliderのインストール方法や設定方法について解説します。



■Cydiaアプリ:APPSliderのインストール方法
APPSliderのインストールは、Cydiaを立ち上げ検索すればすぐにヒットします。リポジトリはBigBossです。インストール後はホーム画面にアイコンなどは表示されませんので、[設定アプリ]を起動すると、APPSliderの設定メニューが追加されています。

APPSliderAPPSlider

■Cydiaアプリ:APPSliderの設定方法
設定メニューを起動すると、[ON/OFF]の設定と、アプリを2個までホーム画面に設置できますので、[First APP(右側)]と[Second APP(左側)]に任意のアプリを割り当てればOKです。完了したら、すぐに反映されないので、自分でReSpringしてください。

APPSliderAPPSlider

以上で設定が完了しました。

▽APPSliderの設定における注意点
iOS5では、ロック画面を表示しているときにホームボタンをダブルクリックするとカメラアプリのアイコンが表示されますが、APPSliderを設定すると、カメラアプリのアイコンは表示されません。ので、カメラが必要な場合は、左右のどちらかにカメラアプリを割り当てる必要があります。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。