2012年03月18日

新型iPadと使いたいLTE対応の高速モバイルWi-Fiルーターの通信速度と料金比較 2012年3月版(Xi、Softbank4G、WiMAX、EMOBILE LTE)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Mobile WiFi

『 LTE対応のモバイルWiFiルータ 』

3月15日にEMOBILE LTEのサービスが開始されたことにより、日本国内の主要キャリアからLTEなどの高速通信サービスが出そろった感がありますね。AUもLTEサービスを提供するらしいですが、まだ発表がないため詳細は不明ではありますけど。。

そして、Appleが発表したあたらしいiPadではLTE通信規格に対応しているにもかかわらず、販売キャリアのソフトバンクがLTEに対応していない、さらには「HSPA+」などもiPadが対応している周波数が異なるために利用できず、結局は14Mbpsという従来の3G通信速度でしか利用できないという残念な話にもなってしまいました。

そうなると、外でiPadを楽しみたい、利用したいという方にとってはiPadのWi-Fiモデルを購入して、モバイルWi-Fiルーターを契約するという手法を考えている方も多い気がしていますので、2012年3月現在の通信サービスの価格を整理してみました。



■比較対象の通信キャリア
まず、対象となるキャリアは以下の5社6サービス

・NTTドコモ:Xi(クロッシィ)
・Softbank:Softbank4G 及び ULTRASPEED
・UQ:WiMAX
・イーアクセス:EMOBILE LTE
・AU:WiMAX

■各サービスの通信速度について

LTEだとか4Gだとかいろいろと表現はありますが、各社が提供している通信速度は異なりますし、通信エリア外の場合における通信速度も違いますので、その点は注意が必要です。とりあえず表にまとめましたのでこんな感じです。

キャリア名 NTTドコモ イー・アクセス UQ
通信サービス Xi (クロッシィ)
(FOMAハイスピード)
EMOBILE LTE
(EMOBILE G4)
WiMAX
通信速度
下り/上り
(エリア内)
75Mbps/25Mbps
37.5Mbps/12.5M
75Mbps/25Mbps
37.5Mbps/12.5M
40Mbps/15.4Mbps
通信速度
下り/上り
(エリア外)
14Mbps/5.7Mbps 42Mbps/5.8Mbps
14.4Mbps/1.4M
-
キャリア名 Softbank Softbank au (KDDI)
通信サービス SoftBank 4G
(ULTRASPEED)
ULTRASPEED
(EMOBILEサブエリア)
WiMAX
通信速度
下り/上り
(エリア内)
76Mbps/10Mbps 21〜42Mbps/5.7Mbps 40Mbps /15.4Mbps
通信速度
下り/上り
(エリア外)
42Mbps/5.7Mbps 7.2〜42Mbps/?
※サブエリア速度
3.1Mbps/1.8Mbps

以下、いろいろ注意事項があるのでそれを説明します。
・NTTドコモのXi(クロッシィ)では、最大下り上り速度を75Mbps/25Mbpsとして発表していますが、これはエリア内のごく一部の場所における通信速度であるため、実際にはエリア内であっても37.5Mbps/12.5M bpsになりますので2つ記載しています。Xiエリア外だとFOMAハイスピードのエリアを利用することになります。

・イーアクセスの提供するEMOBILE LTEもドコモと同様な記述があり、LTE対応エリアでも一部のエリアが高速な下り75Mbpsを利用できるのですが、そのエリア外は下り37.5Mbpsになり、またそのエリア外ではEMOBILE G4のエリアになるわけだそうです。ややこしい。。

■各サービスの利用料金について
料金に関しては期間限定のキャンペーンやらいろいろありますので、一概には言えないのですが、直近に新規で契約しようとした場合には、このような料金になります、という価格一覧表です。また、4月30日まで契約したら割り引きます!というのが最近の傾向でもありますので、それ以降に契約するとまた月額料金は代わって来ると思いますが、キャンペーンを延期したり、終わったと思ったら新しいキャンペーンが始まる、というのがいつものパターンなので、契約を急がないと損をする、というわけでもない気がします。。

キャリア NTTドコモ Softbank Softbank
サービス名 Xi (クロッシィ) Softbank 4G ULTRASPEED
プラン名 Xiデータプラン フラット にねん 4Gデータし放題フラット データし放題フラット for ULTRA SPEED
通信量 5,985円 5,985円 4980
プロバイダー料等 315円 525円 なし?
割引額 ー1,050円 ー978円 ー1,100円
合計金額 5,250円 5,505円 3,880円
通信制限 7GB/月 5GB/月
補足 申し込みは4月30日まで。割引は期間限定で9月30日まで(延長する可能性あり) 2012年4月30日までの契約は必要。期間中の契約であればず〜っと割引適用 利用期間中はず〜っと割引適用
キャリア イー・アクセス UQ
コミュニケーションズ
au (KDDI)
サービス名 EMOBILE LTE WiMAX WiMAX
プラン名 LTEフラット にねん+アシスト1600 UQ Flat 年間パスポート WINシングルフラットWiMAX 
通信量 3,380円 3,880円 5,460円
プロバイダー料等 2,100円 無料 525円
割引額 ー1,600円 - ー1,050円
合計金額 3,880円 3,880円 4,935円
通信制限 10GB/月 なし なし
補足 端末代は実質0円で契約可能 登録料として2,835円が必要

料金参考:ドコモ / Softbank / EMOBILE / UQ WiMAX / AU

というわけで、複数のキャリアがいろいろ提供しているのでややこしいかもしれませんが、その分選択肢が広がるという考え方もあるので、いろいろ悩みましょう!笑

個人的には今はEMOBILE LTEが一番良い気がします。端末も実質0円で月額3880円というのは非常に良い気がします。エリアも広いですからね。

最後に、あとは端末のスペックも重要です。これはまた別途まとめますが、Wi-Fiルータは外で使うことが多いので、バッテリー容量(連続通信時間)がどれくらい持つのか?というのも重要になります。最近は大容量バッテリーを搭載したモデルも増えてきたのでよいのですが、ちょっと古い端末などになると外部バッテリ必須になったりもするのでその点は注意してくださいね。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。