2012年04月09日

Galaxy NoteとOptimus vuのスペック比較!ノートタイプのAndroidスマートフォンが気になります!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


GalaxyNote_Optimusvu

Galaxy Note(ギャラクシーノート)

Optimus vu(オプティマスビュー)

NTTドコモからGalaxy Noteが発売されて、5インチサイズのAndroid端末が気になってきた今日この頃。日本よりも早く発売されていた海外ではGalaxy Noteはかなりの人気を誇っており、メーカーのSamsungの売り上げにも大きく貢献して1月〜3月期の販売台数はAppleを超すのでは、、とも言われているGalaxyシリーズ。。

▽Samsungに対抗してLGも発売!
このノートタイプの人気によって各メーカーもスタイラスペンを付属したモデルを開発しており、LG電子もOptimusブランドから「Optimus vu(オプティマスビュー)」という端末を発売開始しています。

▽国内発売もあるかもしれないOptimus vu
「Optimus vu(オプティマスビュー)」はまだ国内販売に関しては正式に発表されていませんが、いろいろ調べてみると、ドコモから発売するかも、、、なんて情報もありましたので、ちょっと期待できるかもしれません。

とはいえ、Galaxy NoteもOputimus Vuはスマートフォンという位置づけかもしませんが、私はスマートフォンでもタブレットでも無い位置づけで利用したいなーと考えているので、キャリア契約不要でWiFi専用機として運用したいという思いがありますので国内で輸入代行しているお店や、中古端末を扱っているお店から入手したいと考えています。

そんなわけで、まずはスペックを知らないと話にならないので、ちょっと比較してみました。



■Galaxy Note(ギャラクシーノート)について
Galaxy Note

GalaxyNoteの場合はもう説明不要かもしれませんが、NTTドコモから発売されている「SC-05D」のスペックとしては、5.3インチに1280×800の解像度を採用したディスプレイに1.5GHzのCPU、1GBのRAM、16GBのROM、背面カメラは800万画素という基本構成になっており、LTE対応によりドコモのXi(クロッシィ)も利用可能になります。

機能面ではS-penと呼ばれる静電式のスタイラスペンが付属しており、S-memoと呼ばれるメモ帳アプリをいつでも簡単に呼び出して手書きメモを残したり、撮影した写真を切り抜いてメモしたり、ブラウジング中に画面をキャプチャして手書き補足をしたりと、使いこなせればビジネスでも多様できるようなすぐれた機能を搭載しているのが特徴です。

実際にS-penを使ってメモをとる様子などは下の動画がわかりやすいです。




■Optimus vu(オプティマスビュー)について
Optimus Vu

現在ドコモから発売が噂されているLG端末は「L-05D」というモデルがありますが、この端末がOptimus vuなのか、Optimus LTEの後継機なのかは定かではありません。しかし、LGが行った発表会においては、日本語対応したUIだった、、などの情報があり、国内販売が水面下で進んでいるのでは?と期待されている端末でもあります。

海外の発売状況としては2012年3月5日に韓国で発売が開始されています。Optimus vuのスペックとしてはアスペクト比が4:3の5インチディスプレイを搭載しており、解像度は1024×768。CPUには1.5GHzのデュアルコアCPUに1GBのRAM、32GBのROM、背面カメラは800万画素という基本構成になっています。

このスペックで重要なのはディスプレイのアスペクト比。これはA4用紙と同じアスペクト比になり、5インチサイズながら横幅はGalaxy Noteよりも広かったりします。なのて、縦に持つと横長な感じがするデザインになっていますね。(Galaxy Noteのアスペクト比は16:10)

スタイラスペンは静電式ではなさそうなのですが、その書き心地が気になるところ。というわけで参考動画を探してみました。


■Galaxy NoteとOptimus vuのスペック比較

製品名 Galaxy Note
ギャラクシーノート
Optimus Vu
オプティマスビュー
キャリア NTTドコモ -
型番 SC-05D LG-F100S / LG-F100L
メーカー Samsung LGエレクトロニクス
OS Android 2.3
Gingerbread
Android 2.3
Gingerbread
CPU 1.5GHz
Dual Core
1.5GHz
DualCore
APQ8060/MSM8660
画面 5.3インチ 5.0インチ
※アスペクト比4:3
解像度 1280×800
Super AMOLED
1024×768
dpi 285 dpi 256 dpi
RAM 1GB 1GB
ROM 16GB 32GB
外部メモリ microSD
microSDHC
(最大32GB)
microSD
microSDHC
(最大32GB)
前面カメラ 200万画素 130万画素
背面カメラ 800万画素 800万画素
動画撮影 1080p@24~30fps 1080p@30fps
サイズ 146.9x83x9.7 139.6×90.4×8.5
重量 178g 168g
バッテリー 2500mAh 2080mAh
カラー セラミックホワイト ブラック
ホワイト
LTE
ワンセグ ×
おサイフ × ×
赤外線 × ×
防水 × ×
テザリング
接続端子 microUSB
3.5mm Audio
microUSB
3.5mm Audio
Wi-Fi規格 802.11 a/b/g/n 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 3.0 3.0+HS

ノートタイプのAndroid端末ということでスタイラスペンの書き心地などが気になるところですが、動画を見る限りはどちらもペンの反応が良さそうなので本気で購入比較しようとするとちょっと悩みますね。あとは機能面の使いやすさが大事ですかね。いつでも手書きメモが残せてEvernoteやらに共有したりなど、、こんな操作はどちらのモデルも使えるんでしょうけど、やっぱり実機を触ってみないとなんとも言えませんね。。






この記事へのコメント
Galaxy Noteはドコモ版(韓国版)より国際版の方がSoCが優秀ですよ。
ただ故障があった時はドコモ版だと補償が受けられる可能性があるので、その点はドコモ版の方が有利です。
またSペンは本体内蔵式ですが、取り出しにくいです。ペン自体も小さいので多少扱いにくいかもしれません。

Optimus Vuはとてもサクサク小気味良く動いてくれます。本体上部のキャプチャボタンを押せばいつでも書き込みモードになるので、便利です。
専用のスタイラスも使いやすいです。但し、本体内蔵式でないので持ち運びを考えなければいけないのと、Galaxy Noteのように筆圧感知がないので多少味気ない書き味になるかもしれません。

両機種共に言える事ですが、スタイラスによる書き込みはあくまでオマケです。本物のメモ帳のように細かく書き込むのは無理です。1cm四方で漢字を書くのは厳しいですね。

何にしろ一度実機に触れて頂くのが一番いいですね。
Posted by 通りすがり at 2012年04月09日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。