2012年04月25日

Galaxy Tab(SC-01C)にAOKP for P1000を導入してICS4.0.4にしたぞっ!(ギャラクシータブ / カスタムロム)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


GalaxyTab GalaxyTab

『 初代GalaxyTabにICSを導入してみた 』

以前書いた記事で、私が所有するGalaxy Tab(SC-01C)は一度文鎮になりかけたのですが、どうにか復活を遂げまして、いままでカスタムロム(Overcome 7 Series v4.0.0 / Android2.3ベース)を導入して運用していましたが、Android4.0(Ice Cream Sandwich)にアップグレードしたいなーと思っていたら、「AOKP for P1000」というICSベースのカスタムロムが登場していましたので、早速導入してみました。

◆関連記事
初代Galaxy Tab+Android4.0.4 AOKP BUILD #37を導入してみた



■AOKP for P1000/L/N - BUILD #33を導入してみた
結果導入に成功しまして、わたしのGalaxy Tab上ではAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)が動いています。尚、一応補足しておきますが、以前の文鎮化からの復活により私のドコモで購入したGalaxyTab(SC-01C)は国際版GalaxyTab(P1000)になっていますので、ドコモ版から導入したわけではないんですよね。

まぁ、そもそもドコモのSIMも全く使っていなくてWi-Fi運用でしたのであまり細かいことを気にせずにチャレンジできたんですけどね。(笑 

導入手順に関してはまた別に書こうと思いますが、一応スクリーンショットを載せておきます。

GalaxyTab GalaxyTab

GalaxyTab GalaxyTab

基本的に初期化した状態で導入したのでインストール済みのアプリなどはすべて削除しました。まぁ、不要なアプリもなくなってすっきりしましたので心地よい感じです。動作においては特に違和感はなく、ホーム画面のスクロールやアプリの起動、動作においてイライラする感じもありません。非常に快適です。ちょっと気になるのは、ブラウザを使っているときに、ページの表示がちょっと遅い気がします。アプリの動作はスムーズなだけに違和感を感じることがあります。ネットワークの問題かもしれませんけど。。

あと、カメラの写真撮影はうまくできないっぽいです。動画は撮影できるのですが、写真撮影のみNG。まぁ、もともとタブレットでカメラを使うことが全く無いので私にとっては問題なし。

あと、定番のベンチマークソフト「Quadrant Stand」で計測してみると、Android2.3ベースの「Overcome 7 Series v4.0.0」導入時よりも数値が落ちていましたが、実際のGalaxyTabを使っていて重くなったなーという印象はありません。以前は2300前後でしたが現在は1800前後の数値になっています。

GalaxyTab

というわけで、念願のICS導入により気分も違ってきますね。最近はSony Tablet Pなどが欲しいな〜と思っていましたが、初代ギャラクシータブもまだまだ現役で使えることが再確認できましたのでいい感じです。

参考動画

[ROM][ICS 4.0.4] AOKP for P1000/L/N - BUILD #33 (23/04/2012)

◆関連記事
初代Galaxy Tab+Android4.0.4 AOKP BUILD #37を導入してみた






posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Galaxy Tab SC-01C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。