2012年06月11日

ランボルギーニがAndroidスマートフォンとタブレットを発売!?(TL700とL2800)

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Lamborghini

『 ランボルギーニのAndroid端末 』

自動車メーカーとして世界的に有名なランボルギーニが、ロシアの市場に向けてAndroid OSを搭載したスマートフォンやタブレットを発売すると海外メディアが報じています。

ちょっと驚きのニュースですが、気になるのはそのスペック。やっぱり高速仕様になるのでしょうか。っと期待したのですが、この記事を読む限りは・・・・すごく微妙なスペックなんですけど。。



■ランボルギーニのAndroid端末
Androidを搭載したスマートフォン1機種とタブレット1機種について触れられていますが、肝心のスペックというと、かなり微妙な仕様らしいです。外装はお金かかっている感満載なんですけど。。

▽ランボルギーニ TL700
Lamborghini

TL700という型番はAndroidスマートフォン方で、OSにAndroid2.3、ディスプレイはサファイアクリスタルディスプレイと呼ばれる素材?で3.7インチサイズ、背面カメラは500万画素、ストレージは4GB、バッテリーは1400mAhという構成。CPUにはQualcomm製のプロセッサが採用される様子。

外装の素材は金とワニ皮だそうです。ようするに外観だけが高級感満載な仕様で、中身は一世代昔のスペックという印象ですね、これでは。。価格は90,000ルーブル、2,750ドルと記載されています。

▽ランボルギーニ L2800
Lamborghini

こちらはAndroidタブレットのようで、9.7インチディスプレイに1024×768の解像度、カメラは500万画素と200万画素が搭載、RAMは512MB、ストレージは4GB、CPUはクアルコム社製の1.2GHzプロセッサを採用。OSはAndroid2.xっぽいです。

外装は金では作られておらず、75,000ルーブルまたは2290ドルで発売されるそうです。

というわけで、すごく微妙なスペックです。発売時期は8月にロシアで発売予定。国際的なリリースについては不明です。デザインは今にも変形してロボットにでもなりそうな雰囲気ですね。なんとなくトランスフォーマーっぽいといいますか。。

このスペックを見たら買う気が失せますけど、ロシア市場ってどうなんでしょうか。こんなスペックが一般的なんですかね。

ubergizmo.com






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。