2012年10月24日

祝!7.9インチ iPad mini正式発表!発売は11月2日、4:3アスペクト比で解像度は1,024x768!

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


iPad mini

『 7.9インチ iPad miniが正式発表 』

Appleから正式に発表されたiPad miniが今朝から盛り上がっていますが、その発表されたiPad miniをみて、どう思いましたか?結構、予想されていた通りのスペックなのでそこまで大きな驚きはありませんでしたが、個人的には価格がちょっと高いかな〜という印象でした。

iPad miniのスペック的にはRetinaを搭載していない方がよいかなと思っていたので、その点は良かったかなと。Retina搭載になるとバッテリー消費やプロセッサの問題もあるでしょうから、結構無理な仕様になってしまうんじゃないかと感じてましたので。。

では、このiPad miniを買うか否か。。と考えてみると、やっぱりGoogle NEXUS7と比較してしまうかな〜。価格だけでみればNEXUS7なんですけどね。。



■iPad miniの基本スペック

iPad mini

プロセッサはA5 デュアルコアを搭載、ディスプレイは7.9インチ(1024×768)でピクセル密度は163ppi。背面カメラには500万画素を搭載し、FaceTimeはHDカメラ仕様となっています。

サイズは134.7x200x7.2mmなので、iPad(9.4mm)よりも2.2mm薄くなっており、重さも308gとかなり軽量な部類に入るタブレットだと思います。iPad3では652gだったので、1/2以下の重さですね。

ちなみに、LTE対応モデルとして国内ではソフトバンクとAUから発売されますが、SIMカードはiPhone5と同様にNano-SIM仕様とのこと。また、同時発表されたiPad4はMicro SIMのままで変更はないみたいです。

カラ―ラインナップはiPhone5と同様に2色展開。「ホワイト&シルバー」と「ブラック&スレート」が用意されます。

価格については、以下のようになります。

Wi-Fiモデル
16GB版が28,800円
32GB版が36,800円
64GB版が44,800円

Wi-Fi+セルラー版
16GB版が36,800円
32GB版が44,800円
64GB版が55,800円

発売日は、WiFiモデルの予約受け付けが10月26日に開始されて、販売は11月2日から。一番安い16GBモデルでも3万円近い価格と考えると、比較されるであろうNEXUS7は19800円ですから、この価格差は非常に大きいと感じます。

Apple発表の様子はコチラ↓


■iPad miniとNEXUS7

OSが違いますから単純な比較はできないんですけど、外観の違いをちょっと比べて見るとこんな感じ。

iPad mini
画面 7.9インチ(1024×768) 163ppi
アスペクト比 4:3
サイズ 134.7x200x7.2mm
重量 308g

NEXUS7
画面 7インチ(1280 x 800) 216ppi
アスペクト比 16:10
サイズ 120×198.5×10.45mm
重量 340g

iPad mini

上の写真はNEXUS7との比較ですが、解像度はNEXUS7の方が高いとしても、面積が広いのはあきらかにiPad miniだということがわかります。アスペクト比が4:3のiPad miniの方がブラウジングには向いているでしょうね。しかもサイズが大きいiPad miniの方が軽いですし、片手持ちとしてはiPad miniの方が向いているのかもしれませんね。







posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple iPad Mini | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。