2012年11月06日

iOS6向けのGoogle Mapsは年内リリースは可能だけど、Appleの承認があやしいらしい・・・

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


Google Maps

『 iOS6とGoogle Mapsアプリ 』

iPhone5を手に入れてから明らかに不便になったこと、それは地図です。iPhone5標準のMapは正直使う気にもならないものですので、これまでGoogle Mapをどれだけ使ってきたかを感じた次第です。

とはいえ、Google Mapsだってアプリでリリースされてしまえば問題ないわけで、Apple APP Store内でのリリースも準備しているという情報はこれまでにもありましたが、どうやらAppleが承認しないのでは・・・という報道が飛び交っていますね。

でも、iOS6で標準アプリからはずされた「Youtube」アプリはAPP Storeでリリースされているので、Google Mapsだってリリースされるのでは?という発想もありますが、Youtubeの場合はAppleには競合するサービスが無いということで、承認されたっぽいです。

■APP StoreでGoogle Mapsが承認されないという根拠

iOS6で標準アプリからはずされたGoogle MapsがApple APP Storeの承認ではじかれるだろう、という根拠のひとつとしては、現在APP Storeでリリースされている地図アプリを調べると、どれもがGoogle MapsのAPIを利用していないものばかりだそうです。。これが事実であれば、そこまで毛嫌いしてGoogle Mapsを遠ざけるってわけですね。。いや〜 iPhone5ユーザーとしては困ったものです。。 ちなみに、Amazonが掲載していたKindle Fire HDとiPad miniとの比較表では、iPad miniはモノラルスピーカーだと差別化表現をしていましたが、いつのまにやら削除されているそうですね。

参考






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。