2013年06月12日

Apple iOS7正式発表!iPhone発売以来、最大の進化となるiOS7、脱獄は不要になるのか!?

【新サイトへ移行のお知らせ】
iPhone's Cafe は新サイトへ変わりました
ブックマーク、そしてこれからも応援よろしくお願いします! Lucy


iOS7

『 脱獄不要となる日も近い!?iOS7が正式発表 』

本日開催されたWWDC2013。iPhone、そしてiPadユーザーが待ち望んだiOS7が正式発表されたわけですが、Apple CEO ティムクック船長から述べられた言葉、「iPhone発売以来、最大の変更"」という強烈なインパクトを残したiOS7の発表でしたね。もちろん、人によってその変更をプラスと見るか、マイナスと見るか、印象や考え方は人それぞれだと思いますが、わたしとしては、まずこういう新しく変わっていくことは、とても大事なことだと思いますし、楽しみたいと思いますね。

気になる正式リリースは、2013年の秋ごろらしいので、次の新しいiPhoneやiPad等のデバイスが発売するタイミングでiOS7が一般向けにリリースされるのだと思います。

ただ、開発者向けにはiOS7のベータ版やSDKの配布は開始しているので、すでにiOS7をじっくりと堪能している人たちも多いのではないでしょうか。

iOS7はどのように進化しているのか?という点においては、各メディアが一斉に報じているので理解されている方も多いと思いますが、私自身がまだ理解できていないので、ちょっと整理していきたいと思います。ざっと見る限り、便利な機能がかなり追加されているので、脱獄が不要になる気もしますかね・・・。

▽iOS7対応機種
・iPhone 5/ iPhone 4S/ iPhone 4
・iPod touch 16GB/ 32GB/ 64GB
・iPad 第2世代以降
・iPad mini

※但し、新機能などは上記対応機種でも使えない場合もあり。詳しくはコチラ

■iOS7 - UI(ユーザーインターフェイス)が大きく変わった



iOS7の進化として最初に目に入るのが機能というよりもその見た目、UIですね。シンプルな基調でフラットデザインなんて呼ばれていたUIですが、そんな中にもAppleのこだわりや細かな細工が施されているのがAppleらしいですね。

iOS7

iOS7

今回デザインを担当したのはデザインチームにおいて上級副社長という役職となるJonathan Ive氏。完全に作り直したといわれる新しいUIでは、画面スペースを最大限に活用できるようにフォントデザインも新しくなっています。


▽Parallax Effect(視差効果)による奥行き表現
言葉で伝えるよりも、見たほうが早いですが、モーションセンサーを利用して、背景画像に奥行きを表現する仕組みが新しく加わっています。なんかメモリを消費しそうですが、なんかすごそうです。

iOS7

参考:http://www.gizmodo.jp/2013/06/post_12510.html

iOS7


▽コントロールセンター(ControlCenter)
これって、iOSの脱獄ユーザーにはおなじみのSBSettingみたいな機能ですね。画面下から上に向かってスワイプすることでコントロールセンターが現れます。

・機内モード、明るさ、フラッシュライト、Bluetooth、WiFi、カメラなどにすぐにアクセスが可能になりました。

iOS7

iPhone5にしてから一度も脱獄はしていないのですが、一番不便だったのはこれらの機能がワンタッチで操作できないこと。特に画面の明るさ調整なんかはすんごく不便でした。でもこれでやっと解消ですね。iOSの脱獄のメリットってまずはSBSettingが使えるか否か、がポイントでしたので。。


▽マルチタスキング+学習能力
なんとiOS7ではマルチタスクがすべてのアプリに対応するそうです。ホームボタンでアプリを閉じもバックグラウンドで起動してくれるということですので動画や音楽系のアプリなどを閉じると再生がとまってしまうケースなんかもありましたが、これが改善されるということですね。

さらに、iOS7のマルチタスキング機能は頭が良いらしく、ユーザーがよく使うアプリを理解し、アプリの立ち上がりレスポンスが向上したり、よく使うアプリの情報を頻繁に更新してくれるなど、いろいろと自動でやってくれるらしいです。これによってどう使い勝手がよくなるのかは、実際にiOS7を使い込まないとわからないんですかね。。

その他の操作としては、、、

・横にスライドすれば・・・アプリ一覧を表示
・上にスライドすれば・・・アプリを終了


▽モバイルSafariが刷新!
なんだかんだで一番使っているブラウザはSafariなのですが、これもまた新しく生まれ変わっているみたいです。URLと検索がひとつになり、ページを戻る・進む・ブックマークのボタン類は見えなくなるので、画面が大きく使えるようになります。スワイプなどの操作でページの行き来ができるようで、より直感的な操作ができそうです。さらに、タブが8つまでという制限も解除されて、いくつでも開けるようになります。

iOS7

とまぁ、変わったところが多すぎて。。整理するのも大変です。あとはこんな機能追加などもあります。

・コントロールセンター:SBSettingみたいに設定が簡単になる
・AirDrop for iOS:近くにいる人と簡単にファイル共有(WiFi)
・写真アプリ:時間、場所で自動的にグループ化
・通知センター:ロック画面でも使用可能に
・カメラ:動画、写真、正方形の写真、パノラマ写真の4パターン、フィルター機能も追加
・Siri:男性ボイスが追加
・APP Store:自動アップデート、地域別ランキング

いやーそれにしても楽しみですね、iOS7の正式リリースが。こうなるとiPhone5Sは必須になるのかな〜。。iPhone5Sはスルーしようと思っていたので、非常に悩みます。。

ちなみに、Appleの公式サイトでは、これらのiOS7に備わった新機能を擬似的に体験できちゃいます。見てみる価値はありますよ!
Apple



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。