2012年03月15日

EMOBILE LTEが本日3月15日より始動!下り最大75Mbpsはもっとも早い世界標準のLTEサービスなのだ!

EMOBILE LTE

『 EMOBILE LTE / イー・アクセス 』

イー・アクセスは本日3月15日から下り75Mbpsの3.9Gサービス「EMOBILE LTE」を開始。都内ではCMキャラクターをつとめる板野友美さんも登場したイベントが開催されらそうです。EMOBILE LTEは下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsとする新世代データ通信サービスになり、名称は4Gではなく3.9Gと表現しています。これは通信規格に3.9Gに属する技術(LTE)が採用されているからだそうです。

EMOBILE LTEにおいて実際に75Mbpsで通信できるエリアが気になるところですが、サービス開始時点においては北海道6地点、東北1地点、関東3地点、信越4地点、北陸4地点、中国4地点、四国4地点、九州2地点において下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsを利用できるそうです。この地域以外の場所では下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbps。LTE圏外の場合は、EMOBILE G4エリアに接続される。

EMOBILEの高速通信サービスは今回発表された「EMOBILE LTE」、すでにサービス提供中の「EMOBILE 4G」があるので、ちょっとややこしい気がします。

続きを読む


2011年11月17日

GS02 - イーモバイルからテザリング対応、大容量バッテリー搭載のAndroidスマートフォン登場!(スペック、仕様まとめ)

GS02

『 イーモバイル GS02 テザリング対応スマートフォン 』

「GS02」はイーモバイルが12月に発売する最新Androidスマートフォンとなり、国内最大容量となるバッテリーを搭載し、PoketWi-Fi(テザリング)にも対応している点が特徴です。1880mAhという大容量バッテリーでは、連続待受時間は約500時間、連続通話時間は約540分、Pocket WiFi機能(テザリング機能)での連続通信時間は約330分の利用が可能となり、テザリング用として購入するケースも多いかもしれません。ただし、Androidスマートフォンとしてはちょっとスペックが弱い気もしますね。。

続きを読む

2011年08月08日

GD01 - イーモバイル(emobile)の最新端末、下り最大42Mbpsに対応した端末を発表!

 イーモバイル GD01

『 イーモバイル(EMobile) GD01 』

最近はこういう通信端末に興味津々なので、そんな話題を取り上げることが増えてきましたね。。すみません。とはいえ、モバイラー、スマートフォンユーザーにとっては、こういう最新情報も必要でしょう!ってことで今回も取りあげます、イーモバイルの最新端末

続きを読む

2011年07月25日

A01HW - イーモバイル(e-mobile)から7インチタブレットが発表!Android2.3採用!

A01HW イーモバイル

『 Huawei製 A01HW 7インチAndroidタブレット 』

7インチのタブレット、という表現ですけど、Android2.3搭載なので、7インチのでかいスマートフォン?なんて表現が正しいかもしれません。個人的には7インチはベストサイズで持ち運びに最適なサイズなんですけど、いかんせん、OSがAndroid2.3になってしまうと、Android3.0とかのタブレットとは異なる分類だと感じるんですよね。一応わたくし、GalaxyTabを所有しているわけで、そんなわたしが思うわけなんです。笑
続きを読む

イーモバイル(e-mobile)からG4対応、最大42MbpsのPocketWi-Fi「GP02」が登場!

emobile GP02

『 GP02 最大42Mbpsの高速ポケットWi-Fi 』

イーモバイル(E-Mobole)が最新の端末として5つのモデルを発表したようです。データ通信用として2端末、テザリング対応のAndroidスマートフォンが2モデル、さらには元祖GalaxyTabと同サイズの7インチAndroidタブレットというラインナップです。すべてHuawei製らしいです。なんていうか、ぶっちゃけどれも気になりますね、これ。なんせ最大42Mbpsの高速通信なんてものも出ちゃってますんで。ドコモのXi(クロッシィ)やソフトバンクのUltraSpeedに対抗する高速通信ですからね。あっ WiMAXももちろん忘れてはいけません。
続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。