2011年12月13日

MOTOROLA PHOTON ISW11Mへのアップデートを提供開始!

ISW11M MOTOROLA PHOTON

MOTOROLA PHOTON ISW11M アップデート提供開始

au(KDDI)から発売されているMotorola製の人気スマートフォン「MOTOROLA PHOTON ISW11M」に対して13日よりソフトウェアアップデートを開始したそうです。アップデート内容は以下のとおり。

PCソフト「LISMO Port」に対応し、「LISMO Port4.4」が利用可能になる。
1080pの動画を撮影可能になる。
WiMAX接続時の安定性が向上する。
Wi-Fiテザリング時の安定性が向上する。
モトローラ提供のプリインストールアプリの表示文言が修正される。
OSの脆弱性対策としてAndroidセキュリティパッチを適用。

LISMO Port4.4を利用するには、PHOTONのLISMO PlayerをVer 2.00.01以降にバージョンアップする必要がある。表示文言が修正されるプリインストールアプリはFacebookのことで、「一部日本語に直訳されていた部分を修正する」(KDDI)とのこと。  アップデートは3G、Wi-Fi、WiMAX接続によるいずれかの方法で行える。3GとWiMAXで更新する場合は通信料が発生する。アップデート5 件ファイルサイズは約100Mバイト、更新時間は約30分。アップデート方法は「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」から。参考 

▽関連記事/サイト
au(KDDI)公式サイト(PHOTON ISW11M
http://www.au.kddi.com/manual/moi11/update/update01.html

2011年09月26日

MOTOROLA PHOTON(モトローラ) - au(KDDI)のPHOTONは専用ドック(Webtop/HDステーション)もすごい!(ISW11M:MOTOROLA PHOTON /au KDDI)

ISW11M MOTOROLA PHOTON

『 ISW11M MOTOROLA PHOTON のスペックまとめ 』

au(KDDI)から発売されるモトローラ製のPHOTONですが、このAndroid端末は6月に正解発表されたグローバルモデルをベースに、日本市場向けにカスタマイズされた端末です。モトローラ製のAndroidスマートフォンは国内初ということもあり、モトローラファンにとっては待ちに待ったスマートフォンかもしれませんね。

「MOTOROLA PHOTON ISW11M」はCDMAの3G網に加えてWiMAX、テザリングに対応しているのも特徴で、デュアルコアCPU、4.3インチの大画面液晶など、ハイスペックな仕様だけなく、ディスプレイの外部出力時においてはミラーリングだけでなく、「Webtop」という独自のデスクトップ向けOSも用意しているのも特徴だったりします。

なんだかスマートフォンを超えた端末な感じがしますが、さて、じっくり見ていきましょうかね。続きを読む

Motorola Photon 4G - WiMAX、Tegra2、4.3インチハイスペックAndroidスマホ、AUから登場か!?

Motorola Photon(モトローラ フォトン)

『 モトローラ Motorola Photon 4G 』

Motorola製のAndroidスマートフォンですね、このPhotonは。先日AUからリークされてしまったリストにもこのモトローラ製のPhotonがありましたので、スペックの変更はあるのかもしれませんが、au(KDDI)からの発売はほぼ決定ですね。確か型番はISW11Mですかね。

デザインは個人的にモトローラっぽくない印象です。下がちょっと角ばった感じですしね。でもハイスペックですよ、このMotorola Photon(モトローラフォトン?)は。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。