2012年01月13日

富士通からARROWS Tab Wi-Fiが登場!3G契約なしで購入できるぞ!

ARROWS Tab Wi-Fi

『 ARROWS Tab Wi-Fi 』

富士通は「ARROWS(アロウズ)」シリーズの新製品としては、10.1インチAndroidタブレットの「ARROWS Tab Wi-Fi」を発表。このモデルは、NTTドコモからすでに発売されている「ARROWS Tab LTE F-01D」をベースとしたモデルとなり、通信機能はWi-Fiのみが利用できる。キャリア契約が不要なため、一般的な家電量販店での購入が可能になる。

「ARROWS Tab Wi-Fi」の発売は1月19日から。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は16GBストレージモデルは6万円前後。背面に指紋センサーを備えるなど、NTTドコモの「ARROWS Tab LTE F-01D」とは若干異なる仕様になっている。

、 ワンセグ対応や防水対応などのスペックは、家庭内でも快適に利用できるAndroidタブレットとしてお勧めできるモデルですね。

続きを読む

2011年12月16日

au(KDDI)がiPad販売を前向きに検討中!田中社長がコメント

au(KDDI)

『 au(KDDI)からiPad発売なるか!? 』

これは面白いニュースですね。Yahooトップニュースでも取り上げられていますが、ネタ元はau(KDDI)田中社長への共同通信によるインタビューでコメントされたそうです。iPhone4Sの発売以降、iPadの発売も検討ですか。しかもau(KDDI)の田中社長からのコメントですからウソでもないでしょう。とはいえ「検討中」というコメントでもあるので、発売はされない可能性もあるわけですけど。

ただ、iPadは個人的に3Gモデルは不要(テザリングなどで十分)という気がしているので、それがau(KDDI)から発売したところで、きっと家電量販店で買うんだろうな〜なんて思ったりして。

とはいえ、Androidスマートフォンの取り扱いは各キャリアともに充実してきていますが、Androidタブレット市場においては、まだまだ各キャリアとも数が少ない印象でもありますし、au(KDDI)の場合はXOOMのみ(しかもWiFiのみ)の取り扱いですからiPad等のタブレット事業の強化という方向性を見出していく良いきっかけになるかもしれませんね。

▽関連記事
au(KDDI)、iPad販売も検討 田中社長が表明
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011121501001619.html

2011年08月31日

東芝が薄型Androidタブレットを準備中らしい



『 東芝の最新Androidタブレットとは… 』


emgadgetさんのサイトで報じられていた、東芝の最新Androidタブレットのリーク画像。ちょっと横から見た感じ、アルミ筺体でスマートなデザインな印象ですが、さてさて、詳細はまだ分からないみたいですけど、ちょっと気になりました。さて、これはやっぱりREGZA(レグザ)ブランドとしてラインナップされるのでしょうかね。。

秋に向けて東芝からも新世代のタブレット製品が登場するようです。リンク先 Notebook Italia が流出画像と称して掲載したのは、現行のレグザタブレット AT300 / Toshiba Thrive のおよそ半分の厚さになった新製品。AT300 は各社から登場した10.1型 Honeycomb タブレットの第一陣としては特に重いわけではないものの (約765g)、 プラスチック筐体で厚さが15.8mm とかなり雄大でした。

2011年06月17日

Toughbook Tablet - タフネスAndroidタブレット(パナソニックが発表)

 Toughbook Tablet

『 Toughbook Tablet 』

その名の通り、タフなAndroidタブレットだそうです。Toughbookといえば、パナソニックの耐衝撃性能の高いPCブランドですが、このToughbookブランドでのタブレットという位置づけらしいですね。とは言えば、Toughbookは一般コンシューマー向けではなく、主に業務用とかで使われるのがほとんどなので、このToughbook Androidタブレット業務用途に特化した仕様になることが予想されます。

 Toughbook Tablet

▼パナソニック Toughbook Androidタブレットの特徴
タフ性能に加えて、屋外でも見やすい高輝度の10.1型マルチタッチディスプレイ (10.1型XGA、非光沢)、アクティブスタイラス対応、ハードウェアベースのセキュリティ、「フルシフト」駆動バッテリー、内蔵GPS、オプションで内蔵 3G / 4G 通信など。

※参考:Engadget(Toughbook)
http://japanese.engadget.com/2011/06/16/toughbook-android/

屋外での利用などを考慮した画面仕様やスタイラスの装備、長時間駆動の大容量バッテリーなど、まぁ、特殊な位置づけのAndroidタブレットになることは間違いないですね。

2011年01月23日

東芝の最新Androidタブレットが公開(Android3.0、NVIDIA Tegraデュアルコア搭載)

東芝タブレット

東芝は2011年春にリリースを予定している最新Android端末のティザーサイトを公開しました。製品名など、伏せられている情報もありますが、仕様は少し公開されていますよ。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。