2013年06月05日

Appleの特許侵害が認定された!一部製品を対象に米国への輸入・販売禁止に

『 Appleは不服として上訴へ 』

サムスンによるAppleへの特許侵害に対する訴えに関して、米国国際貿易委員会は4日、アップルのiPhone、iPadの一部モデルの製造において、サムスンの特許を侵害したと認めたそうです。これにより、アップルの一部製品を対象に米国への輸入及び販売を禁止する決定になったようですが、アップルとしてはこれを不服として、上訴する考えを示したそうです。

特許侵害と認められた機種は以下の通り

iPhone4
iPhone3GS
iPhone3

iPad1
iPad2
※iPadはAT&Tの通信網を利用する3G端末の2機種

いづれも古い旧機種にあたるため、アップルにとっては販売・売上げに対する影響はとても少ないものと考えられます。

まだまだサムスンとアップルの戦いは続きそうです・・・。

参考
posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Samsung VS Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

SamsungとAppleの戦いは永遠と続くのか?Appleが訴訟対象として新たに6機種追加!

ipad mini

『 AppleとSamsung 泥沼の戦い 』

もう、ず〜っと続くんでしょうか、、この戦い。どうやらお互いが新商品をリリースするたびに、訴訟対象に加えているようです。bloombergの記事によると、11月25日に米Appleは、Samsungとの特許争いにおいて、新たに6機種を訴訟対象に追加したそうです。

Appleが訴訟対象として追加した機種は以下の通り。

・Galaxy Note2
・Galaxy Tab8.9
・Galaxy Tab2 10.1
・Galaxy S3 mini
・Rugby Pro

これまでの訴訟から数えると、どうやら20機種を超えているらしいです。これまでの判決としては、7月にSamsungがAppleの特許7件中6件を侵害しているとして、10億5000万ドル(約865億円)の損害賠償を認定する陪審評決が下されたそうですね。

う〜ん、なにやら落ち着かない両者なわけですね。

それに、SamsungにとってAppleは大事な顧客だったはず。ディスプレイやらプロセッサやらを製造してAppleに提供(販売)しているわけで、そんなに争っていたらまずいんじゃないの?って昔から言われていましたが、どうやらApple iPad miniではとうとう液晶パネルがSamsung製からLG製に移行したようですね。

■iPad miniの液晶パネルは大半がLG製らしい
海外メディアの情報によると、iPad miniで採用されている液晶ディスプレイのほとんどが韓国LG製とのこと。尚、iPad miniへ供給している液晶ディスプレイのサプライヤーは、LG以外にも台湾AUOも含まれているそうですが、歩留りの問題で供給量は極めてすくない状況らしいです。

今後の展開としては、2013年にiPad miniのRetinaディスプレイモデルがリリースされるとウワサされており、このタイミングでLGとAUOの両社から液晶ディスプレイが供給されるだろうといわれていますね。

参考 http://www.digitimes.com/news/a20121123PD206.html
posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Samsung VS Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

サムスンが東京地裁にiPhone4Sの販売差し止めを申請!?(サムスンVSアップル)

『 サムスンとAppleの戦いが日本へも・・・ 』

どんどん激しさを増していきますね。AppleとSamsungの戦いが。今年の9月に開催されたIFA2011から「GalaxyTab(ギャラクシータブ) 7.7」が姿を消してしまったときは、Appleがサムスン製品の販売差し止めを申請していたわけですが、今回はサムスンがApple製品の販売差し止めなんだそうですよ。しかも、現在お祭り騒ぎのiPhone4Sを対象にして。。

400万台の快挙を成し遂げたiPhone4Sに対して、日本でiPhone4Sが販売停止に追い込まれる可能性もある、というわけですね。あくまでも"可能性"ですけど。う〜ん。。

engadgetより
サムスンが日本の東京地裁、オーストラリアのニューサウスウェールズ州地方裁判所に対して iPhone 4S の販売差し止めを求める仮処分申請を行いました。サムスンは iPhone 4S の発売前に、フランスやイタリアでも同様の申請を行っています。また、AFPによれば、日本では iPhone 4 や iPad 2 についても同様に販売差し止めを求める予定とのこと。


■関連記事
アップルとサムスンの戦いは続く・・・
posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Samsung VS Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

Samsung(サムスン)対Apple(アップル)の戦いが泥沼化・・・

Samsung サムスン

『 Appleのスマートフォン訴訟は泥沼化って・・・ 』

9月26日、日本経済新聞によると、サムスン対アップルの知的財産をめぐる訴訟は泥沼化してきたと報じています。両社の対立は落としどころが見えなくなっているようですね。。残念。。

続きを読む
posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Samsung VS Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

期待のGalaxyTab7.7が販売差し止め命令を受けたらしい、IFA2011から姿を消す

『 GalaxyTab7.7 (ギャラクシータブ) 』

Apple対Samsungの攻防が続いている中、なんと期待の最新Androidタブレットとなる「GalaxyTab7.7」が販売差し止め命令を受け、現在ドイツで開催されているIFA2011からも姿を消してしまったそうです。 

理由は、ドイツのデュッセルドルフ地方裁判所から国内における販売と宣伝の差し止め命令を受けたから。この命令は言うまでもなく、激しい訴訟合戦を繰り広げているアップルからの申し立てによるものです。サムスンにとっては Galaxy Tab 10.1 に続く販売停止命令となり、同社広報の James Chung 氏は命令には従うとしつつも「ドイツ国内における消費者の選択を著しく制限する」とコメントしています。

▼関連記事
絶妙サイズ7.7インチ Androidタブレット GalaxyTab7.7が発表!OSはAndroid3.2搭載だっ!(スペック)

posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Samsung VS Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。