2012年12月12日

iPhone5Sは来年6月発売?IGZO液晶を搭載し、高解像度化、薄型で軽量化、バッテリー長持ち化というウワサ

iPhone5S

『 IGZO液晶を搭載?iPhone5Sのウワサ 』

iPhone5が発売した今、すでにiPhone5Sに関するウワサが目立ってきているようです。海外メディアでは、iPhone5Sは来年6月ごろに発売する可能性があると報道しており、スペックにおいてもウワサには変わりないですが、ちょっと興味が湧いてくる内容になっています。

■iPhone5Sに関するウワサ
・発売日は2013年6月〜7月
・シャープ製のIGZO液晶を搭載
・HDカメラを搭載
・NFC搭載
・高解像度化(Retina+)
・128GBのストレージ
・カラーバリエーションの増加(6色)

Android端末においては、IGZO液晶を搭載したモデルも増えてきており、IGZO液晶の強みとしては、タッチパネルの感度が良く、薄型・軽量化、省エネといった強みもあります。SamsungともめているAppleにとっては、IGZO液晶に関してはかなり前向きの可能性もありますね。Appleとシャープが業務提携交渉をしているといううわさもあるようですし。。経営再建中のシャープにとってはAppleと提携は必須でしょうね、きっと。。

参考
posted by Lucy | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple iPhone5S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。